JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ポルノグラフィティ、故郷を思う眼差しを空へ

ポルノグラフィティ
約1年前2023年05月24日 13:03

5月31日に新曲「アビが鳴く」を配信リリースするポルノグラフィティの最新ビジュアルが公開された。

「アビが鳴く」はポルノグラフィティと広島県のコラボプロジェクト第1弾となる楽曲で、広島サミット応援ソングとして書き下ろされた。新ビジュアルでは広島県の県鳥でもあるアビが飛んでいるような大空に、故郷の広島を思う眼差しを向ける2人の姿が捉えられている。また、新藤晴一(G)がタイトルを手書きした新曲のジャケットデザインも公開された。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

蘇我「ロッキン」にNumber_i、Vaundy、ポルノグラフィティ、UVERworld、あいみょん、INIら追加

6日
ポルノグラフィティ。右が岡野昭仁(Vo)。

アーティスト歴20年超え、岡野昭仁と森山直太朗が「EIGHT-JAM」で語る声の変化

約2か月
ポルノグラフィティ

25周年ポルノグラフィティ、ファンへの感謝と平和への思いを表したアリーナツアーファイナル

2か月
ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ6年ぶり野外ライブは因島とハマスタで、「島ごとぽるの展」も開催

2か月
「SPACE SHOWER TV 35th ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2024」ロゴ

昨年の「ラブシャ」ライブ映像をYouTubeで1回限り公開、今晩より3日連続

2か月
「ACCESS!」キャンペーンソング告知ビジュアル

FM802恒例春ソングを柳沢亮太が制作 ボーカルでTERU、岡野昭仁、アイナ、片岡健太ら参加

2か月
ポルノグラフィティ「解放区」ミュージックビデオより。

ポルノグラフィティの本日発売シングル「解放区」MV、ツアーファイナル直後に公開

2か月
ポルノグラフィティ「解放区」初回限定盤ジャケット

ポルノグラフィティ新作「解放区」楽曲の世界を幻想的なイラストで表したジャケット

3か月
上段左からITARU(龍宮城)、岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS)、田中洸希(SUPER★DRAGON)、下段左から寺尾香信(DXTEEN)、FUMINORI(BUDDiiS)、RAN(MAZZEL)。

マイベストトラック2023 Vol.6 男性グループ編

4か月
ポルノグラフィティ

メジャー25周年ポルノグラフィティ、ニューシングル「解放区」発売

5か月