JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Helsinki Lambda Clubの3rdアルバム詳細発表、柴田聡子参加曲を先行配信

Helsinki Lambda Club
12か月前2023年06月23日 14:05

Helsinki Lambda Clubの3枚目のフルアルバム「ヘルシンキラムダクラブへようこそ」が8月9日にリリースされる。

CDが付属する2枚組アナログ盤と配信の2形態でリリースされる本作。タイのファンクバンドFORD TRIOと国境を越えたデータセッションで作り上げた「愛想のないブレイク(with FORD TRIO)」や、never young beachのベーシスト巽啓伍をギタリスト、ニガミ17才などのサポードラムとしても活躍する谷朋彦をドラマーとして迎え合宿で制作した「Golden Morning」「See The Light」など全11曲が収録される。アートワークはアメリカ・ニューヨークを拠点に活動するコラージュ作家ヨハンナ・グッドマンが手がけた。

アルバムのリリースに先駆けて、6月28日には柴田聡子を客演に迎えた「触れてみた(feat. 柴田聡子)」が先行配信される。この曲はHelsinki Lambda Club史上一番“和”に接近したという楽曲であり、大人と少女、強さと弱さを行ったり来たりするような柴田の歌声を味わえる1曲となっている。

またバンドの結成記念日である7月4日にはOTOTOYのオフィス内イベントルームにて「ヘルシンキラムダクラブへようこそ」のハイレゾ音源全曲先行試聴会および公開インタビューが実施されることが決定。このイベントの模様はHelsinki Lambda ClubのYouTube公式チャンネルでも生配信され、インタビュー記事は後日OTOTOYにて掲載される。

さらにアナログ盤の購入者を対象にしたイベントが東京、愛知、大阪で開催されることも発表された。参加方法などの詳細はHelsinki Lambda Clubのオフィシャルサイトで確認しよう。

Helsinki Lambda Club「ヘルシンキラムダクラブへようこそ」収録曲

01. 台湾の煙草
02. Chandler Bing
03. バケーションに沿って
04. Horse Candy
05. 愛想のないブレイク(with FORD TRIO)
06. 収穫(りゃくだつ)のシーズン
07. Golden Morning
08. 触れてみた(feat. 柴田聡子)
09. Be My Words
10. ベニエ
11. See The Light

関連記事

柴田聡子「Side Step」ライブ動画より。

柴田聡子が軽快にステップ!初ライブ特番より2曲の映像公開

約3時間
「UKFC on the Road 2024」告知ビジュアル

大阪で開催「UKFC」にAge Factory、ART-SCHOOLが出演

2日
柴田聡子「Reebok / Reebok(tofubeats remix)」ジャケット

柴田聡子「Reebok」をtofubeatsがリミックス、7inchで発売決定

2日
柴田聡子

柴田聡子の初ライブ特番、チケット即完した過去最大規模ライブの映像をお届け

4日
「ATF 25th presents BAYCAMP 2024」出演アーティスト第1弾告知ビジュアル

「BAYCAMP」に神聖かまってちゃん、パ音、TENDOUJI、トプシ、テナー、ALIら

9日
「ヨカノスゴシカタ 6」ビジュアル

柴田聡子×Summer Eye、キネマ倶楽部の対バン企画に登場

10日
RYUTist「WOOT!」ミュージックビデオより。

RYUTist、柴田聡子の提供曲「WOOT!」MV公開 監督はリリスクプロデューサーのキムヤスヒロ

10日
ハンドマイクで熱唱する柴田聡子。(撮影:丹澤由棋 [@yukitanzawa])

柴田聡子のバイブスが爆発、自身を解き放ったアルバムの完成とともにライブもネクストレベルへ

18日
Helsinki Lambda Club「東名阪爆上げフロアライブツアー2024 “Dragon”」フライヤービジュアル

Helsinki Lambda Clubが爆上げなフロアライブツアーを開催、その名もDragon

18日
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO」ビジュアル

「ライジングサン」にUVER、森山直太朗、菅田将暉、DISH//、syrup16g、Hedigan'sら追加

25日