JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

throwcurveの全タイトルをサブスク配信、未発表音源など収めた“新作”も

throwcurve
11か月前2023年07月27日 6:04

throwcurveの作品8タイトルと、未発表音源などからなるアルバム「DEEP CUT IN THE DUGOUT 2006-2010」が各音楽配信サービスにて配信された。

throwcurveは2001年から2011年にかけて東京を中心に活動し、現在“活動凍結中”の4ピースバンド。UNISON SQUARE GARDENやラブリーサマーちゃんなどがその影響下にあることを公言している。

活動当時CDリリースされた作品の数々は廃盤となり、長らく入手困難であったが、今年でCDデビュー20周年を迎えたことを記念し、シングル、ミニアルバム、フルアルバムの全タイトルが配信された。デビュー以前、ドラマーとして間野航(APOGEE)が在籍していた時代に制作したCD-R作品「OVERUSED」も配信がスタート。「DEEP CUT IN THE DUGOUT 2006-2010」は会場限定音源、正式リリースに至らなかった楽曲、リハーサルデモといった秘蔵音源27曲を、ナカムラリョウ(Vo, G)が一部リマスターを施して再構築した“新作”となっている。

配信を記念し、10月9日に東京・LOFT9 Shibuyaでナカムラによるトークイベントの開催が決定。詳細は後日発表される。またナカムラのnoteでは、すべての配信楽曲についてバンド史も交えて振り返るセルフレビュー連載がスタート。SUZURIではナカムラの新規デザインによるthrowcurveのグッズが販売されている。

throwcurve配信記念トークイベント(仮)

2023年10月9日(月・祝)東京都 LOFT9 Shibuya
<出演者>
ナカムラリョウ(throwcurve) / and more

関連記事

throwcurve

throwcurveが13年ぶり活動再開、復活ライブにラブリーサマーちゃん

5か月
永野亮

APOGEE永野亮、11年ぶりソロ曲を3カ月連続リリース

9か月
「SHIBUYA SOUND RIVERSE 2023」告知ビジュアル

FRIENDSHIP.主催「SSR」出演者第2弾でユアネス黒川、She Her Her Hers、ヘルシンキら

約1年
NO IMAGE

APOGEE、6枚目のアルバム「Sea Gazer」発売決定

1年以上
りりあ。「イツメン。」ジャケット

りりあ。新曲を配信リリース、作編曲はAPOGEE永野亮

1年以上
NO IMAGE

APOGEE、3人体制を軌道に乗せるきっかけになった楽曲「TiDE」を配信リリース

約2年
NO IMAGE

APOGEEがオリジナルメンバーでのラストライブを音源化、ハイライト盤を本日配信

2年以上
藤原さくら

藤原さくら、CMで話題の大滝詠一「君は天然色」カバー配信

約3年
藤原さくら

藤原さくら、日常を楽しむ気持ちを歌った新曲「Kirakira」本日配信

約3年