JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

AI「春に散る」主題歌のMVに横浜流星出演、今夜YouTubeでプレミア公開

AI「Life Goes On」ミュージックビデオ撮影の様子。(撮影:上飯坂一)
6か月前2023年08月02日 19:03

AIの新曲「Life Goes On」のミュージックビデオが本日8月3日21:00にYouTubeでプレミア公開される。

「Life Goes On」は佐藤浩市と横浜流星がダブル主演を務める8月25日公開の映画「春に散る」の主題歌。AIが8月23日にリリースするニューアルバム「RESPCT ALL」の収録曲で、本日3日に先行配信された。

「このビデオはとにかくひたすらカッコいい映像の連続にしてほしい」というAIの希望から、MVのディレクションは、彼女が全幅の信頼を寄せる映像監督・番場秀一が担当した。さらにAI、監督、制作スタッフの意見が満場一致し、映画で主人公・黒木翔吾を演じる横浜に出演をオファー。横浜が快諾し、コラボレーションが実現した。AIのキャリアにおいて、自身が登場しないMVは今回が初めてとなる。

MVでは横浜が“1人の男が歩む人生観”を表現。映画がボクシングを題材にした作品であることから、シャドーボクシングや印象的なシーンのオマージュも取り入れられている。横浜はMVについて「翔吾の人生だったり、自分の人生を思い返すような撮影で、すごく印象深い撮影でした。イメージごとに撮影していたので、完成がすごく楽しみです!」とコメントしている。

横浜流星 コメント

「Life Goes On」を聴いた時の印象

仁さん(佐藤浩市)と翔吾(横浜流星)の人生、そして、生き様を書いてくださり、本当に映画を底上げしてくれるような楽曲を提供してくださって、感謝してます。
ただ、仁さんと翔吾の人生だけではなく、本当にたくさんの方に刺さるような言葉が散りばめられていて、人生を歌っている曲だなというのは感じていて、本当に人生というのは戦いでもあるし、選択の連続でもあるし、光があれば闇もあるし、でも暗闇にいる人でも少しの光が刺すし、暗闇だからこそ、その少し刺した光がより輝いて見えるし、希望を感じられる。
なので、そんな人たちに寄り添って背中を教えてくれるような人生の応援歌のような曲だと思うので、自分も聞いた時は、すごく背中を押されました。
素敵な曲をつくってくださり、ありがとうございます。

ミュージックビデオに出演した感想

翔吾の人生だったり、自分の人生を思い返すような撮影で、すごく印象深い撮影でした。イメージごとに撮影していたので、完成がすごく楽しみです!

関連記事

左から朝倉未来、AI。(c)AbemaTV,Inc.

朝倉未来プロデュースのアイドルオーディション番組がABEMAで始動、歌唱指導はAIが担当

9日
au新CM「さぁ、何やる?」編より。

AIがau三太郎シリーズ新CMソング担当、歌詞を一新した「みんながみんな英雄2024」

21日
「ミュージックステーション SUPER LIVE 2023」18:30~19:00タイムテーブル

「Mステ SUPER LIVE」タイムテーブル公開 三浦大知×Perfume、キンキ×キンプリ豪華コラボ

約1か月
「ミュージックステーション SUPER LIVE 2023」キービジュアル (c)テレビ朝日

「MステSUPER LIVE」曲目発表 三浦大知×Perfume、スキズ、Snow Manらの歌唱曲は

約1か月
「『2023FNS歌謡祭』第1夜」18:30~19:00台タイムテーブル

本日放送「FNS歌謡祭」タイムテーブル発表!第1夜にはSnow Man、SEVENTEEN、King Gnuら登場

約2か月
「SUMMER SONIC 2023」ロゴ

「サマソニ」リアム・ギャラガー、AI、アレキの映像を期間限定公開

約2か月
「ミュージックステーション SUPER LIVE 2023」告知画像

「Mステ」SPにミセス、BE:FIRST、スノスト、ルセラ、マカえん、乃木坂46、セカオワ、ジェネら37組

約2か月
アイナ・ジ・エンド

アイナ・ジ・エンド「第48回報知映画賞」で新人賞受賞

約2か月
「2023FNS歌謡祭」ビジュアル (c)フジテレビ

「FNS歌謡祭」今年も2週連続放送 出演者第1弾はKing Gnu、スノスト、セブチ、宝鐘マリンら90組

2か月
「Awich Queendom -THE UNION- at K-Arena Yokohama」の様子。

Awich初のアリーナワンマンで世界進出を宣言「みんなでUNIONして成長していけるシーンに」

2か月