JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

SixTONES田中樹、ドラマ「単身花日」で重岡大毅のライバルに 主題歌はジャニーズWESTに決定

ドラマ「単身花日」ビジュアル (c)テレビ朝日
9か月前2023年09月10日 21:07

田中樹(SixTONES)が、テレビ朝日系「オシドラサタデー」枠で10月14日に放送スタートする重岡大毅(ジャニーズWEST)主演ドラマ「単身花日」に出演する。

「単身花日」は、いわしげ孝による同名マンガを原作とした、男女4人の止められない愛を描く“単身赴任ラブサスペンス”。東京で妻と娘と幸せな日々を送っていたサラリーマンの桜木舜は、急な辞令から中学時代を過ごした鹿児島へ単身赴任することに。赴任早々に初恋の人・武田花に再会した桜木は、次第に愛する妻と武田の間で揺れ動いていく。桜木役を重岡、武田役を新木優子が務める。

田中が演じるのは桜木と武田の同級生で、鹿児島の中小ハウスメーカーの営業マンの片山直哉。ことあるごとに花束を贈るなど、キザで派手な振る舞いで顧客からの人気も高い彼は、鹿児島の営業所に単身赴任してきた桜木と17年ぶりに再会し、同じ営業マンとしてライバルになる。また片山と武田は仲がよく、桜木はそんな2人に嫉妬することに。田中はオファーを受けた際について「お話をいただいた時は、『すごいディープなのが来たな!』と思いました」と振り返った。重岡は田中との共演について「樹と一緒にやれるのも楽しみなんですよ! やっぱり面白いし、勝手なイメージやけど、キレ者というか賢そうな感じもするので…」と期待を膨らせる。また田中とともに、本作に高梨臨が出演することも明らかになった。

さらにこのドラマの主題歌が、ジャニーズWESTの新曲「絶体絶命」に決定した。「絶体絶命」は、疾走感のあるメロディに“抑えきれない思い”が乗せられたラブソング。9月16日23:00から放送されるテレビ朝日系のドラマ「ノッキンオン・ロックドドア」内では「単身花日」のティザー映像がオンエアされ、この映像で「絶体絶命」の音源が解禁される。

重岡大毅(ジャニーズWEST)コメント

樹はさておき、皆さん「初めまして」なので、早く仲良くなって一緒に頑張っていけたらいいなと思っています。そして、樹と一緒にやれるのも楽しみなんですよ! やっぱり面白いし、勝手なイメージやけど、キレ者というか賢そうな感じもするので…。樹が、「ライバルという役柄だから、僕との会話を減らしていく」と言っていたんですけど、絶対にそんなタイプじゃないです! さっきも朝早くからものすごい勢いでしゃべりかけてきました(笑)。

新木優子 コメント

田中さんにはクールなイメージをもっていたんですけど、重岡さんとお話をされている時のお二人の関係性を見て印象が変わりました。このドラマにはシリアスな部分も多いんですが、現場ではみんなで仲良く協力しながら作品を作り上げていけたらいいなと思いました。
臨ちゃんとは、以前お仕事でご一緒したので、また共演できてうれしいです。前作でも臨ちゃんに詰められる役だったんですが今回も…(笑)。でも、いろんなシーンでご一緒できそうなので楽しみです。

田中樹(SixTONES)コメント

お話をいただいた時は、「すごいディープなのが来たな!」と思いました。原作を読ませていただいたんですけど、最初は「楽しい漫画だな、なんか懐かしい感覚だな」って、スッと入っていけたんですけど、読み進めれば進めるほど、すごく濃くて! 最初に抱いた“ディープだな”という印象は残りつつも、いろんな部分がミックスされていくような、あまり味わったことのない感覚がしたんです。読み終わって、“自分がこの作品に出るんだ”と思った時に、どうやって演じたらいいかわからないという戸惑いを覚えるくらい、新しい出会いをした感覚がありました。
僕が演じる片山は、一番わかりやすいキャラクターのようで、見えないところにちゃんと芯がある男性だと感じました。二面性じゃないんですけど、視聴者の皆さんには、見えている部分だけでなく、見えないところからも“何か”を感じてもらえるような、魅力的な男性を演じられたらいいなと思っています。まだどう演じようか迷っているところですが、その場の空気感もありますので、家でひとりで考えるのではなく、現場で片山という人物を作り上げていけたら…と思っています。
重岡くんとはライバルという役柄なので、プライベートでもライバルになりきって、できるだけ会話を減らしていこうと思っています(笑)。撮影以外の部分から空気を作っていきたいので、なんなら現場の入り時間も1時間くらいズラそうかな、と思っているところです(笑)。

高梨臨 コメント

お話をいただいてから原作を読んだんですが、私がいただいたゆり子という役は髪の毛が短かったんです。私はずっと髪の毛が長かったので、正直、最初は「髪の毛を切りたい! やりたい!」という気持ちが大きかったです(笑)。でも、大人のラブストーリーだと思って読んでいたら、どんどんミステリー要素も出てきて! これをドラマにしたら、すごく新しい作品になりそうだなと思ってワクワクしました。
ゆり子は、7歳のかわいい娘と、明るく素敵な旦那さんがいて、彼女自身もバリバリ仕事をしているという本当に幸せな女性です。いちばん普通の感覚をもった女性なので、まともな感じで演じようと思っていたのですが…監督さんとプロデューサーさんに「思いきりやらないと面白くないので、思いっきりやってください」と言われてちょっと思っていたのと違いました(笑)。でもドラマでは、舜と花の関係を探っていく様子も結構強めに描かれているので、今はそこをどうやって面白くしていけるかを考えています。
重岡さんは、こういう旦那さんだったらすごく楽しいだろうなという主人公のキャラそのままという印象でした。お会いして、さらにご一緒するのが楽しみになりました。優子ちゃんとは久々にご一緒できてうれしいです。その時もライバル役だったんですが、今回もドラマの中で詰めて行こうと思います(笑)。

関連記事

左からMCの有働由美子、稲葉浩志、アーティストナビゲーターの松下洸平。(c)日本テレビ

「with MUSIC」に稲葉浩志、SixTONES、timelesz、絢香、WANIMA、Number_iら

1日
再生数急上昇ソング定点観測

「嘘ミーム」が嘘でなく本当にミーム化 / 「アフターエポックス」で初音ミクがプリンを連れている理由は

3日
左から曽野舜太、佐野勇斗(ともにM!LK)。(c)日本テレビ

M!LK佐野&曽野、SixTONES田中、timelesz松島らは賞金を獲得できるのか?日テレ特番「続々」

3日
Snow Man(c)TBS

Snow ManがSTARTO ENTERTAINMENTチーム、ももクロ率いる女子選抜チームとダンスバトル

3日
浜田雅功(ダウンタウン)の歌唱を盛り上げるSixTONES。(c)TBS

SixTONESが“ハマダ歌謡祭チーム”と東京ドームで対決「あの人と勝負になるとは!」

4日
手を振る京本大我(SixTONES)。

SixTONES京本大我「言えない秘密」で握力発揮、古川琴音の指が鳴る

6日
SixTONES (c)日本テレビ

SixTONES「高校生クイズ」パーソナリティに就任「高校生と言えばSixTONESですよ」

8日
福本莉子とジェシー(SixTONES)。(c)2025「お嬢と番犬くん」製作委員会

「お嬢と番犬くん」福本莉子×ジェシーで映画化!「いつもと違ったジェシーをあたたかく見守って」

11日
左上から時計回りにジェシー、田中樹、高地優吾、高橋恭平、猪狩蒼弥、井上瑞稀、中村海人、松倉海斗。(c)TBS

スト、なにわ、トラジャ、ハイハイのスポーツ自慢が「ジョンソン」芸人軍と対決

12日
「MAQUIA」7月号プレミアム版表紙

京本大我「MAQUIA」表紙に再び登場 人生観や恋愛観、SixTONESメンバーについて語る

13日