JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

トラジャ松田元太が日テレ新ドラマ「ゼイチョー」出演、セクゾ菊池風磨の後輩役

「ゼイチョー」キャスト陣。左上から時計回りに猪塚健太、山田杏奈、菊池風磨(Sexy Zone)、松田元太(Travis Japan)、光石研、白洲迅、鈴木もぐら(空気階段)。(c)日本テレビ
7か月前2023年09月22日 7:05

松田元太(Travis Japan)が、菊池風磨(Sexy Zone)主演の日本テレビ系ドラマ「ゼイチョー ~『払えない』にはワケがある~」に出演することが決定した。

10月14日22:00にスタートする「ゼイチョー」は慎結によるマンガ「ゼイチョー! ~納税課第三収納係~」を原作とした“ヒューマンエンタテインメントドラマ”。菊池演じる市役所納税課の徴税吏員・饗庭蒼一郎が、税金を滞納せざるをえない事情のある市民たちに寄り添い、救う方法を模索していく。

松田が演じるのは、市役所納税課で働く徴税吏員で饗庭の後輩・増野環。徴税吏員の業務には“市民からお金を奪う仕事”というイメージを持っており、優しい性格のため徴収が不得意な役どころだ。この役について松田は「今回、菊池風磨くんが演じる饗庭蒼一郎の後輩で、明るく優しく真っ直ぐなキャラクターを演じています。撮影現場でも共演者の方と仲良くさせていただいて、皆さんお兄ちゃん的存在でとても楽しくお芝居させていただいています」とコメントしている。

今回の発表では松田の出演に加え、白洲迅、鈴木もぐら(空気階段)、猪塚健太、光石研も新キャストとしてアナウンスされた。

松田元太(Travis Japan) コメント

増野環役のTravis Japan松田元太です。今回、菊池風磨くんが演じる饗庭蒼一郎の後輩で、明るく優しく真っ直ぐなキャラクターを演じています。
撮影現場でも共演者の方と仲良くさせていただいて、皆さんお兄ちゃん的存在でとても楽しくお芝居させていただいています。
俳優さんから学ぶ事が沢山あり、充実した時間を過ごせています。
観ていただく皆さんに、それぞれのキャラクターと共にこの作品を楽しんでいただけたら嬉しいです。

白洲迅 コメント

まず、一年と経たずにこの枠に帰ってくることができて、とても嬉しく思っています。
国民から税金を徴収する、徴税吏員のお話。この国に生きるすべての人に関係のある題材です。だからこそしっかりと丁寧に描きながら、いろんな挑戦をしつつ、楽しく作っていけたらと思います。個性豊かな納税課のキャラクターたちもお楽しみに。

鈴木もぐら(空気階段) コメント

全国民の方に見て頂けるような、そんなドラマにしたいと思っております。
チームの雰囲気はすごくいいです。僕らは、演者もスタッフさんもみんな含めて、第一話まだ撮り終わってないですけど、すでに家族になりましたので、あとは、もう視聴者の皆さまと家族になるだけです。毎週土曜夜10時、家族になりましょう。

猪塚健太 コメント

鷺沼役の猪塚健太です。お話をいただいてまず徴税吏員とは?となり、原作を読んで、なるほど!となりました。納税というのはこんなにも身近なはずなのに、知らないことも多くとても学びになりました。払えないにはワケがある様々な人々と、彼らに寄り添いながらもしっかりと徴収していく徴税吏員たちとのやりとりを通して、皆様にも知ってもらい、楽しんでいただける作品を目指し第三係の一員として頑張りたいと思います。

光石研 コメント

公務員で徴税吏員役。僕自身聞いた時は、社会にメスを入れる重いドラマなのかと緊張しましたが、もっと身近な、人間味の有る作品になる予感です。
主演の菊池君を先頭に、スタッフ・キャスト一同、スクラム組んで楽しく頑張ります!

日本テレビ系「ゼイチョー ~『払えない』にはワケがある~」

初回:2023年10月14日(土)22:00~22:54
※以降毎週土曜日22:00~22:54

関連記事

「ヒロミのおせっ買い!」5月11日放送回より。(c)日本テレビ

トラジャ松田元太&INI田島将吾がロケ番組に出演、長年の友人コンビでお買い物

1日
Travis Japan

Travis Japan、King & Prince永瀬廉の主演ドラマ「東京タワー」挿入歌をリリース

1日
菊池風磨

timelesz菊池風磨の個人ファンクラブオープン、秋には会員限定イベント開催

2日
七五三掛龍也(Travis Japan)(c)日本テレビ

トラジャ七五三掛の悩みを相葉雅紀が解決、清春は音楽フェスで5年出禁になった過去を告白

3日
「D.U.N.K. Showcase in KYOCERA DOME OSAKA」

SKY-HI主催「D.U.N.K. Showcase」第2弾の配信決定、事務所や国境超えた12組出演

3日
「anan」2396号表紙 (c)マガジンハウス

SixTONESは危険な夏男!色気全開の“熱帯リゾートスタイル”

10日
左から松田元太(Travis Japan)、永瀬廉(King & Prince)。2人の後ろには東京タワー。(c)江國香織 / マガジンハウス / 新潮社 / テレビ朝日・ストームレーベルズ

Travis Japanが明日スタート「東京タワー」の挿入歌担当、King & Prince永瀬廉の主演ドラマ

13日
「港区男子のあざと人生ノート」キービジュアル

主演はスパドラ田中洸希、あざとい港区男子のドラマに乃木坂46佐藤璃果&ふるっぱー櫻井優衣

14日
左から松田元太(Travis Japan)、板谷由夏、永瀬廉(King & Prince)、MEGUMI。

永瀬廉「東京タワー」ラブシーンに高橋海人の反応は、松田元太はTravis Japanを何度もアピール

17日
左から相葉雅紀(嵐)、下野紘。(c)フジテレビ

相葉雅紀のMC番組がリニューアル、「相葉◎×部」で親友・下野鉱と絆を確かめ合う

19日