JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Ken Yokoyama、ニューアルバムへの布石となる新シングル「These Magic Words」発売決定

Ken Yokoyama「These Magic Words」ジャケット
4か月前2023年10月17日 10:02

Ken Yokoyamaが11月29日にニューシングル「These Magic Words」をリリースすることが決定した。

「These Magic Words」は5月発表の「Better Left Unsaid」、9月発表の「My One Wish」に続く2023年第3弾シングル。今作に収められる全3曲は、後日リリースされるニューアルバム(タイトル未定)にも収録される。

2023年のシングルシリーズにおける最終章となる「These Magic Words」は、8ビートの疾走感ある表題曲、2ビートで苦い現実を突きつける内容の「Bitter Truth」、そしてゆったりしたテンポの「Sorry Darling」という、平均年齢50歳を超える現役ライブバンドのリアルが詰まった全3曲入りの作品。2023年第1弾シングル「Better Left Unsaid」における卑猥な日本語詞を英語詞に置き換えた「Whatcha Gonna Do」、第2弾シングル「My One Wish」に収録された木村カエラとのコラボ曲「Tomorrow」といった“飛び道具”の楽曲を含まない、ストレートな内容となっている。

ニューシングルの初回限定盤には5月に東京・日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)で行われたワンマンライブ「DEAD AT MEGA CITY」から5曲のライブ映像を収録。2010年からKen Yokoyamanoのテーマ曲になっている楽曲「Let The Beat Carry On」へとつながるMCから約22分半のパンクロックショーを追体験できる。

また12月にはニューシングルを携えたショートツアー「These Magic Words Tour」が開催される。このツアーでKen Yokoyamaは12月9日の滋賀・滋賀U★STONEを皮切りに5会場を回る。SATANIC ENT.では会員を対象に10月22日23:59までチケットの先行予約申し込みを受け付ける。

Ken Yokoyama「These Magic Words」収録曲

CD(初回限定盤 / 通常盤)

01. These Magic Words
02. Bitter Truth
03. Sorry Darling

DVD(初回限定盤)

「Live from DEAD AT MEGA CITY」より
01. Let The Beat Carry On
02. Better Left Unsaid
03. I Won't Turn Off My Radio
04. Still I Got To Fight
05. Ricky Punks III

Ken Yokoyama「These Magic Words Tour」

2023年12月9日(土)滋賀県 滋賀U★STONE
2023年12月10日(日)岐阜県 CLUB ROOTS
2023年12月12日(火)静岡県 LiveHouse 浜松 窓枠
2023年12月13日(水)静岡県 SOUND SHOWER ark
2023年12月22日(金)静岡県 Yokohama Bay Hall

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

横山健(Vo, G / Ken Yokoyama)(撮影:半田安政)

Ken Yokoyama「Indian Burnt Tour」開幕!10-FEETと一緒に激アツ“ライブ初め”

1日
左から木村カエラ、横山健、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)。(c)テレビ朝日

木村カエラ、横山健、菅原卓郎「関ジャム」に出演 影響を受けたアーティストは

3日
サバシスター「覚悟を決めろ!」ミュージックビデオより。

サバシスターの真後ろで爆破、横山健はパンチ繰り出す

7日
Ken Yokoyama

「いなくなっちゃうなんてズルいぜ」Ken Yokoyamaが“あの人”に語りかける

11日
「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ

「ビバラ」第4弾でUVER、ビーバー、sumika、ちゃんみな、HYDE、ユニゾンら25組追加

15日
BAD HOP

「Mステ」にBAD HOP、Ken Yokoyama、Snow Man、ふるっぱー、大泉洋、アイナ出演

19日
Ken Yokoyama「Indian Burn」ジャケット

Ken Yokoyama、永遠の魂を歌う新曲「Parasites」MV公開

22日
上段左から、KAITO(Paledusk)、しおん(ヤングスキニー)、スズキユウスケ(オレンジスパイニクラブ)、下段左からなち(サバシスター)、増子直純(怒髪天)、Moto(Chilli Beans.)。

マイベストトラック2023 Vol.3|バンド編

26日
Ken Yokoyama「Indian Burn」ジャケット

チケット確保せよ!Ken Yokoyamaツアーに10-FEET、FOMARE、ENTH、locofrank、KUZIRA

約1か月
サバシスター。写真中央がなち(Vo, G)。

サバシスターなち密着特番このあと新潟で放送、横山健も出演

約2か月