JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

mayu、弦楽器で構成された新曲「waltz」配信

mayu
3か月前2023年10月30日 10:01

mayuのニューシングル「waltz」が配信リリースされた。

「walz」は、んoonの積島直人(B)が編曲、プロデュースを手がけ、レコーディングおよびミキシングは君島結(ツバメスタジオ)が担当した楽曲。アートワークにはheaven in her armsやSZKNのドラマーであるHiroki Watanabeが2021年に発表したZINE「XXX DAYS PASS」の1枚が使用された。9月に発表された楽曲「我らは」のバンドサウンドとは打って変わって、ボーカル以外は弦楽器のみで構成されており、マンドリンや12弦ギター、ピッコロベース、コントラバスといった楽器の音色とmayuの歌声が、秋から冬へと移り行くこの時期の空気感を表現している。

リリースに合わせて、積島からのコメントがWebサイトに公開された。

関連記事

「大和言葉-陸-」フライヤー

踊ってばかりの国が東京キネマ倶楽部で自主企画、初の海外公演も決定

14日
「FLAKE RECORDS & Yogibo META VALLEY presents TONE FLAKES Vol.157 x Namba Culture Terminal 2023」告知用画像

toe×んoonがツーマン、山嵜廣和が空間デザイン手がけたなんば新ライブハウスで

4か月
mayu

mayuの3年3カ月ぶり新作、んoonベーシスト積島直人がプロデュース

9か月
SADFRANK「gel」ジャケット

SADFRANKが1stアルバム「gel」発表、くるり岸田繁やthe hatch宮崎良研らが参加

12か月
GEZAN「あのち release BODY LANGUAGE TOUR 2023」フライヤー

GEZAN全国ツアー詳細発表、んoon&the hatchがWWW X公演出演

約1年
んoon「Freeway」アナログ盤の商品画像。

んoonのEP「Freeway」「Body」がアナログ化

1年以上
NO IMAGE

betcover!!×んoon、WWW&WWW Xのアニバーサリー企画で初ツーマン

1年以上
NO IMAGE

GEZAN主宰レーベル・十三月の「全感覚市」に多数アーティスト参加、新たな仲間も募る

1年以上
NO IMAGE

「森、道、市場」よりナンバガ、エゴ、TBH、JJJ、KIRINJI、STUTSら15組のライブ映像公開

1年以上