JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

浜崎貴司、2000年代ソロ6作品を配信 新しいスタイル構築していた時期

浜崎貴司
3か月前2023年11月16日 10:04

浜崎貴司(FLYING KIDS、カーリングシトーンズ)が2000年代にソロで発表した6作品が各音楽ストリーミングサービスにて配信された。

配信されたのは2001年から2007年までの間にレーベル・空気の底レコードより発売された作品。ライブ会場だけで販売された貴重なアルバムやシークレットトラック、ライブ音源、デモ音源なども含まれている。浜崎は当時について「新しい自分のスタイルを構築していた時期」と語っており、これらの作品に対し「歌詞的にも新たな領域に踏み出せた、今でもとても気に入っている作品群です」とコメントしている。

浜崎貴司 コメント

2000年代の私のソロ作品は、ジャズやブルースをモチーフにし、堺敦生(key)、山田裕之(b)、波田野哲也(drs)らのメンバーと、新しい自分のスタイルを構築していた時期です。歌詞的にも新たな領域に踏み出せた、今でもとても気に入っている作品群です。

配信作品一覧

「俺はまたいつかいなくなるから」(オリジナル:2001年6月2日発売)

01. 俺またいつかいなくなるから
02. 偉大なる女性に告ぐ
03. 日生処の詩
04. TIME
05. All My Loving
06. 偉大なる女性に告ぐPART2(おまけ)

「boot1」(オリジナル:2001年6月30日発売)

01. オンナライフ(2001 version)
02. 桜の園
03. Musasino-2000

「boot2」(オリジナル:2001年10月4日発売)

01. 時はただ今だけを乗せて(demo version)
02. 聖人君子
03. 日生処の詩(demo version)
04. 越冬

「AIと身体のSWING」(オリジナル:2002年3月27日発売)

01. AIと身体のSWING
02. 惑星のBLUES
03. MUSASINO
04. 時はただ今だけを乗せて
05. オンナLIFE(2002 version)
06. あなたとキスをしてはいけない
07. 誰よりも君を愛す
08. KHAOS~その先へ

「2002」(オリジナル:2002年12月8日発売)

01. 幸せであるように
02. TOUCH! SCRATCH! IT'S SMOKY IN HERE ~あたしはあたしでいられなくなる
03. 海岸線
04. 俺またいつかいなくなるから(Live at 渋谷クラブクアトロ 2002.5.25)
05. SONIC CITY SURVIVER~瞬間接着愛(Live at 渋谷クラブクアトロ 2002.5.25)
06. MUSASINO(Live at 渋谷クラブクアトロ 2002.5.25)
07. 時はただ今だけを乗せて(Live at 渋谷クラブクアトロ 2002.5.25)

「BEAUTIFUL!!」(オリジナル:2007年7月14日発売)

01.BEAUTIFUL!!
02.X&Y
03.BITTERSWEET SYMPHONY

関連記事

「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2024 supported by 奥村組」メインビジュアル

「ギタージャンボリー」大木伸夫、Kenta Dedachi、カネコアヤノ、崎山蒼志の出演決定

8日
「麦ノ秋音楽祭2024 #Harvest」出演者第2弾告知ビジュアル

「麦ノ秋音楽祭」に坂本美雨×関口シンゴ×ユザーン、MONKEY MAJIK、藤原さくら×優河

29日
「浜崎貴司GACHIスペシャル in 国宝松江城2024」告知ビジュアル

浜崎貴司の松江城ライブにトータス松本&小泉今日子

約1か月
FLYING KIDS「じゃーね」配信ジャケット

FLYING KIDS、“別れがたい思い”テーマの新曲「じゃーね」配信

約2か月
「浜崎貴司GACHIスペシャル in 国宝松江城2024」第1弾出演アーティスト

松江城で浜崎貴司、奥田民生、岸田繁、山内総一郎が弾き語り

2か月
「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2024 supported by 奥村組」出演アーティスト第1弾

「ギタージャンボリー」第1弾発表にトータス松本、竹原ピストル、初登場の浜崎貴司、阿部真央ら

3か月
「木村充揮 レッツゴー古希!~ロックンロールクローゼット編~」フライヤー

もうすぐ古希の木村充揮が奥田民生とツーマン、ゲストに浜崎貴司も

4か月
FLYING KIDS

FLYING KIDSが新曲配信リリース、MVで伊島空がボーカリスト演じる

5か月
「『90年代J-POPの基本』がこの100枚でわかる!」(帯あり)

“CDがもっとも売れた10年間”の100枚を厳選した90年代J-POP入門書発売

6か月