JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ビバラに10-FEET、キタニタツヤ、Chilli Beans.、クリープハイプ、マイヘア、Tele、サバシスターら

「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ
2か月前2023年11月24日 3:05

2024年5月3日から6日の4日間、埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催されるロックフェスティバル「VIVA LA ROCK 2024」の出演アーティスト第1弾が発表された。

さいたまスーパーアリーナを「スタジアムモード」のフルスケールで使用して実施される今回の「VIVA LA ROCK」。出演アーティスト第1弾として、ALI、キタニタツヤ、クリープハイプ、coldrain、サバシスター、Chilli Beans.、Tele、10-FEET、とた、ねぐせ。、HEY-SMITH、Paledusk、The BONEZ、My Hair is Bad、和ぬかの15組が発表された。出演アーティスト第1弾発表に伴い、「VIVA LA ROCK」の公式アプリでは、チケットの第1次先行販売がスタート。また「VIVA LA ROCK」初の試みとして、飲食出店者の公募が行われている。

「VIVA LA ROCK」プロデューサー 有泉智子 コメント

秋というものをほとんど感じる間もなく冬へと突入しようとしている最近ですが、ビバラは来年の春!をめざして、すでに全力で走り始めています。ここから開催に至るまで様々な発表をしていきますが、その過程も含めてひとりでも多くのみなさんに共有していただき、いろんな想像やワクワクを膨らませていただきながら、一緒に来春のビバラへと向かっていけたら嬉しいなと思っています。どうぞよろしくお願いいたします!

まずは最初のキックオフとして、出演アーティストの第1弾発表をさせていただきました。今まさに覚醒の時を迎えているフレッシュな才能から、作品や活動を重ねるたびに自分達の音楽をどんどん深めていっているアーティスト、そしてロックバンドとそのカルチャーが息づく現場を力強く守り、さらに広く、あるいは新しく切り拓いていくべく邁進しているバンドまで、とても豊かで素晴らしい15組を発表できたことを本当に嬉しく思うと共に、心から感謝しています。
VIVA LA ROCKは初期から一貫してロックフェスの自由と醍醐味を大切にしてきたフェスなのですが、その精神はこれからも変わることなく大切にしながら、それぞれに信念を持って活動するアーティストと、それぞれが歌い鳴らす音楽とに真摯にしっかり向き合い、4日間を通してより様々な音楽や表現がクロスオーバーする場として、音楽のさらなる可能性と面白さ、そして自由を参加者のみなさんに体感してもらったり、見つけてもらえるフェスでありたいと強く思っています。その気持ちの一端は、今回の第1弾発表からも感じていただけるのではないかと思います。
「え、まだ11月なのに、もう発表なの!?」という声もきっとあると思いますが(笑)、今後も随時続々と、最終的には90組を超えるアーティストの発表をしていきますので、冒頭にも書いた通り、開催までのビバラの道のりをぜひ一緒に楽しんでください!

なお2024年のビバラも、さいたまスーパーアリーナを「スタジアムモード」というフルスケールで使用しての開催です。今年2023年と同様に、STAR STAGEとVIVA! STAGEを同規模・横並びで巨大な空間に配置し、行き来していただける形を作りたいと思っています。スタンディングエリアのどこにいても、スタンド自由席のどこにいても、ライブ体験ならではのダイナミクスも含めてアーティストがステージから放つ音楽を堪能できるよう、音響チームにもさらなる向上をめざした取り組みをスタートさせてもらっています。もちろん、ビバラのライブハウス=CAVE STAGEと、屋外の開放感の中に佇むGARDEN STAGEも作ります。ステージデザインなども今まさにチームで考え始めていますので、楽しみにしていてくださいね。

この第1弾発表と同時に、チケットの第1次先行販売も開始しました。まずは4日通し券と2日券各種を先着制にて販売します。VIVA LA ROCK公式アプリからの受付になりますので、2024バージョンのビバラアプリをダウンロードしていただき、ぜひお申し込みください(2024年も小学生以下のキッズは保護者同伴の下、保護者1名につき1名まで、入場無料でビバラを楽しんでいただけます!)。
先立って実施したビバラの地元=埼玉県在住者を限定とした超先行チケットにも、まだひとつの出演アーティストも発表していなかったにもかかわらず、たくさんのご応募をいただきました。本当にありがとうございます。必ずや期待に応えられるよう、全力で頑張っていきます!

そして、もうひとつ。VIVA LA ROCK 2024は、飲食出店者を公募します!
ビバラとしては初めての試みです。地元埼玉のお店のみなさんも全国の飲食店のみなさんも、我こそはビバラで美味しいごはんを提供したい!という方、お待ちしております。従来のフェス飯にとらわれない個性あるメニューも大歓迎です。奮ってご応募ください。

開催まであと5ヵ月と少し。まだまだ先のようでいて、きっとあっという間にその時はやってきます。ビバラチーム一丸となって準備を進めていきますので、みなさんもどうか心と体を大切にして日々を過ごしていってくださいね。そうして来春、さいたまスーパーアリーナでお会いしましょう。よろしくお願いします!

VIVA LA ROCK 2024

2024年5月3日(金・祝)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2024年5月4日(土・祝)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2024年5月5日(日・祝)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2024年5月6日(月・休)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
<出演者>
ALI / キタニタツヤ / クリープハイプ / coldrain / サバシスター / Chilli Beans. / Tele / 10-FEET / とた / ねぐせ。 / HEY-SMITH / Paledusk / The BONEZ / My Hair is Bad / 和ぬか / and more

関連記事

キタニタツヤ

NHK「Venue101」にキタニタツヤ、M!LK、milet

1日
上段左から伊東健人、入野自由、寿美菜子、東山奈央、下段左から仲村宗悟、早見沙織、山下大輝。

マイベストトラック2023 Vol.5 声優編

2日
「メロメロライブ~GeG's Live Set~vol.3」の様子。

GeGが挑んだ過去最大「メロメロライブ」に変態紳士クラブや唾奇ら集結、衝撃のシークレットゲストも

3日
「ぴあpresents クリープハイプ尾崎世界観とラランド ニシダのダブルスタンダード」ビジュアル

尾崎世界観&ニシダ、ポッドキャスト番組発のイベント開催

3日
「35th Anniversary Live スカパラ甲子園」告知ビジュアル

スカパラ甲子園球場公演に奥田民生、10-FEET・TAKUMA

4日
サバシスター

38秒でわかるサバシスター「覚悟を決めろ!」爆破シーン

4日
ねぐせ。「お金は減っても愛増やします!」Zepp Haneda(TOKYO)公演より。

ねぐせ。ツアー映像公開、武道館公演のタイトルは

4日
上段左から、KAITO(Paledusk)、しおん(ヤングスキニー)、スズキユウスケ(オレンジスパイニクラブ)、下段左からなち(サバシスター)、増子直純(怒髪天)、Moto(Chilli Beans.)。

マイベストトラック2023 Vol.3|バンド編

4日
「OTODAMA’24~音泉魂~『必死のパッチで20年目!大感謝祭』」ビジュアル

「音泉魂」出演者第1弾は打首、クリープ、サンボ、Cornelius、清水ミチコ、羊文学ら28組

4日
「FIGHT BACK 2024」ビジュアル

盛岡Club Change主催アリーナイベント2年ぶり開催、出演者第1弾で10-FEET&ロットン

5日