JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Travis Japan松田元太が丸山礼と中目黒デート、本日放送の疑似恋愛バラエティで

左から松田元太(Travis Japan)、丸山礼。(c)フジテレビ
約1か月前2024年01月07日 21:07

松田元太(Travis Japan)が、本日1月8日深夜にフジテレビで放送されるバラエティ番組「このデートはフィクションです。」に出演する。

「このデートはフィクションです。」は、今をときめく芸能人がカップル役となり、リアルなデートに挑む疑似恋愛バラエティ。過去2回、「SNSをかいくぐれ」の番組名で放送されSNSを中心に大きな反響を呼んだ。今回は新たな仕掛けとして、事前に彼女がやりたいことを伝えられた彼氏が、その望みをかなえるべくデートプランを考える。

松田のデート相手は丸山礼。2人はクリスマス前の多くのカップルが行き交う、東京・中目黒でデートを楽しむ。数日前からやりとりをしていた松田と丸山は、デートの前から「ドキドキする、早く会いたい」とお互いを意識。駅前で待つ丸山のもとにやってきた松田は「寒くないですか?」と気遣い、「手、つなぎます?」とデートをリードしていく。また丸山の「自慢のファッションセンスで私をコーディネートしてほしい」という望みを叶えるため、2人は洋服店へ。試着する松田を待つ丸山の表情に、MCの吉村崇(平成ノブシコブシ)は「恋してんじゃねーかよ!」、モニタリングゲストの荒川(エルフ)は「(松田は)気付かぬうちにハマらせるタイプだ」と大興奮。続くディナーで2人はカウンターに並んで座ると「好きなタイプ」などについてのトークを交わしながら距離を縮めていく。そんないい雰囲気の中、松田の大胆行動が飛び出す。

松田元太 コメント

すごく楽しかったです! 初めての経験をさせてもらって、マジで超緊張しましたが、すごく特別な時間でいい思い出をたくさん作らせていただきました。礼さんは明るくて楽しいことが好きな方だなという印象でしたが、今日は2人きりで女性らしさやシャイな一面も見られて特別な時間になりました。正直ノープランで挑んだデートなので、ダメなところもたくさんあると思いますが、素の松田を見てくださったらうれしいです。

丸山礼 コメント

最高に楽しかったです。デートが終わった瞬間、夢が冷めちゃった感やばくて(笑)。松田さんはやんちゃな方かなと思っていたのですが、落ち着いていたり、はしゃいだり、いろんな姿をみられました。世界中に敵を作らないか、心配もありますが、フィクションなので! 超胸キュンすると思いますし、ファンの方は松田くんのことがもっともっと好きになると思います。スタジオのお三方の観察力、リアルなリアクションも見どころですので、ぜひご覧下さい!

福山晋司氏(企画プロデュース / フジテレビ編成部)コメント

松田さんには、デート前から“いつものバラエティー番組でよく見る、天然で超面白いキャラクターを今日は封印してください! 今日だけは、一人の男として振る舞ってください!”とお願いしました。松田さんも不安そうにはしていましたが、振り切ってやってくださいました。
男の僕から見てもほれぼれする男の魅力がたくさんありました。
この番組は、2人のデートの様子をスマホで遠巻きに撮影するスタイルなので、2人の近くにいる一般の方々もカメラの存在にも、ましてや、テレビ番組の撮影が行われていることにも気づいていません。MC吉村さんの声も届かないので、本当に2人きりの“お忍びデートの世界”になるわけです。
いざデートが始まると、スタッフもいなければ、カンペもカメラもない2人任せの状態。かなりドキドキする状況だったとは思いますが、かえって二人の魅力や人間性が丸裸にされる貴重な瞬間がたくさん撮れました。
丸山さんに喜んでもらおうと、松田さんが背伸びした部分もあれば、台本も一切ないので予期せぬ展開になり、松田さんの素が出まくった部分も多々あります。“今日はこんなことを彼女に伝えよう”と決めてかかったことより、用意もせずに素で出ちゃった言動のほうが逆に彼女に刺さるということも恋愛あるあるかと思います。そういった意味で、この番組は100%ドキュメンタリー(ノンフィクション)なのですが、ドラマよりもドラマチックなところがたくさん楽しめます。
設定だけがフィクション、それ以外は全部ドキュメンタリー。異色の恋愛バラエティーをお見逃しなく。

フジテレビ「このデートはフィクションです」

2024年1月8日(月・祝)23:30~24:10
<出演者>
MC:吉村崇(平成ノブシコブシ)
ゲスト:松田元太(Travis Japan) / 丸山礼
モニタリングゲスト:荒川(エルフ) / ハシヤスメ・アツコ

関連記事

松村北斗(SixTONES)(c)日本テレビ

松村北斗&上白石萌音「SHOWチャンネル」出演、櫻井翔はニセコ知識を披露

5日
「アメトーークCLUB」より。

次に来る地下アイドルは?「アメトーークCLUB」で 「地下アイドルサミット」配信スタート

28日
宮近海斗(Travis Japan)

Travis Japan宮近海斗、明日からラヴィット!ファミリーに

28日
Travis Japanの今年の抱負を1文字で表すと「周」。

Travis Japanのアリーナツアー開幕、コンサートへの熱い思いを込めて今年の1文字は“周”

約1か月
(c)ナタリー

SMILE-UP.、能登半島地震被災者支援のために公演会場およびショップに募金箱を設置

約1か月
(c)ナタリー

Travis Japan、明日開幕の全国ツアー「Road to Authenticity」新潟公演の中止決定

約1か月
山内惠介 (c)NHK

山内惠介、とにかく明るい安村にならって「僕も脱ぎたい」

約1か月
(c)ナタリー

年越し「CDTV」タイムテーブル公開 WEST.、トラジャ、ジェネ、坂道3グループ、ルセラ、JO1ら出演

約1か月
(c)ナタリー

日テレ「今年イチバン聴いた歌 2023」タイムテーブル公開 YOSHIKI、ユーミン、ミセス、IMP.ら

約1か月