JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

道枝駿佑と板垣李光人がイチャイチャ、吉川愛「『キスするんじゃないか?』というぐらいの距離」

いたって普通に近付き合う道枝駿佑と板垣李光人。
2か月前2024年01月12日 4:05

道枝駿佑(なにわ男子)が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ「マルス-ゼロの革命-」の記者会見が本日1月12日に行われた。

1月23日に放送スタートする 「マルス-ゼロの革命-」は、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」や「家族ゲーム」といった作品を手がけてきた脚本家・武藤将吾と、映画「ROOKIES」などの監督で知られる平川雄一朗がタッグを組んで生み出した“青春クーデターサスペンス”。道枝は落ちこぼれの高校生たちを「俺と一緒にこの世界をぶっ壊そう」と扇動していく19歳の謎のカリスマ転校生・美島零を演じる。零は言葉巧みに高校生たちを操り、動画集団「マルス」を結成。大人が作った社会を壊し、そして再構築しようとする。

会見には「マルス」のメンバーを演じる道枝、板垣李光人、吉川愛、井上祐貴、横田真悠、山時聡真、泉澤祐希が登壇。抽選で選ばれた約100名の観客を前にトークを繰り広げた。道枝は撮影現場の雰囲気について「すごく穏やかな雰囲気で進められてるなという印象です。部室での撮影があったんですけど、そこでグッと距離が縮まって。すごく楽しい撮影になりそうだなと思いました」とコメント。板垣はプライベートでも親交があるという道枝の撮影中の様子について「ともかく命を削ってるなという印象。セッティングの間とか、ちょっとした間でもずっと表情の練習をしていたり」と話す。「零というキャラクターが普段のみっちーとだいぶかけ離れていると思うので、大変さもあると思う。本当にちょっと心配になるぐらい」と板垣が話を続けると、道枝は「身を削ってやらせていただいてるところはある。追い込まれれば追い込まれるほど、零に近付くのかなと思います」と撮影に懸ける思いを語った。

ここで司会者が「実は道枝さんと板垣さんに関して、SNSで話題になっている写真を入手したんですが……」と2人がブランケットを仲良く共有する写真を紹介。「2人の様子を間近でご覧になっていていかがですか?」と司会者に問われた吉川は「定期的にイチャイチャしてるイメージなんですよ。よく眉毛を動かす練習をしているところを見るんですが、板垣くんが『もうちょっとこう』と言って、めっちゃ近付いて。『キスするんじゃないか?』というぐらいの距離」と暴露する。「どのくらいの距離ですか?」と司会者に振られ、「これぐらいだよね?」と近付く道枝と板垣の姿を目の当たりにし、吉川は「お顔のきれいな2人がイチャイチャしてるとめちゃくちゃ目が癒されますね。潤います」と笑顔を浮かべた。

会見では動画集団「マルス」にちなんで、動画クリエイター・伊吹による“バズる動画講座”が行われる場面も。伊吹はショート動画を中心に制作しているクリエイターで、SNSフォロワー数は240万人超え。伊吹が語るには、ショート動画は次々とスワイプされてしまうため、冒頭の2秒でどれだけインパクトを残せるかが重要だという。そこでキャストの7人は、冒頭の2秒に力を入れて新年の意気込みを語る企画「頭の2秒でバズらせろ!新年の意気込み選手権」に挑戦。7人それぞれの映像は後日組み合わせて1本の動画となり、「マルス」TikTok公式アカウントに投稿される。道枝は冒頭から「ひゃっはー!」と零のキャラクター全開で「2024年、『マルス』でいい1年にしてください」とドラマをアピールした。

「社会に反旗を翻していくストーリーになっていますが、反旗を翻したいもの、物申したいものがある人は?」という質問が記者から挙がると、道枝は「僕のマネージャーさんが、僕に寄り添って金髪にしてきたんです」と苦笑いしつつ、「金髪で2人で現場に行くので目立つんですけど、寄り添ってくれてケアをしてくれてるので、そこはお礼を言いたいなと思います」と朗らかに語った。板垣は道枝に物申したいとのことで、「2人のシーンが多くて、休憩中に2人でいることも多いんですけど、2人でボーッとしてる。たまに視線を感じて目が合うと、みっちーはニコって笑って、特に何もなくスッと終わる。僕はちょっと胸がザワザワして、そのままザワザワが残ったものが何なのかをわからないまま、1人で過ごしてるんです」と道枝に目を向ける。謎の視線について「特に意味はないんですけど……」と道枝はひょうひょうと回答。「本当に子犬みたいな顔で見てるから」と板垣が話を続けると、2人は吉川から「またイチャイチャして……! すぐイチャイチャする」とツッコまれ、終始仲睦まじい様子だった。

道枝はドラマのポイントについて「普段の僕とは真逆のイメージの役柄ですし、ギラギラした世界観のドラマ。そのギラギラした世界観の中で、登場人物全員が葛藤を抱えて大人に立ち向かっていく。キラキラした青春とは違って、学校を飛び出したり、学校内で起こる事件をどんどん解決していきます」と述べ、最後に「このドラマは若い世代のエネルギーがぶつかり合っている。視聴者の皆さんにもパワーを届けられると思うので、ぜひ注目していただきたいなと思います」とアピールして会見を締めくくった。

テレビ朝日系「マルス-ゼロの革命-」

2024年1月23日(火)21:00~

関連記事

SOPHIAと小学生ガールズロックバンド。(c)ABCテレビ

「格付けチェック」でSOPHIAが出題、なにわ男子・西畑はお花の香りチェックに「絶対間違えられない」

3日
「青春18×2 君へと続く道」ジャパンプレミアの様子。

道枝駿佑にとって山田涼介は「これからも憧れ」 清原果耶は“Perfumeとの出会い”導いた両親に感謝

3日
水曜日のカンパネラ「たまものまえ」ミュージックビデオより。

水曜日のカンパネラ、キツネになって取り憑く

8日
左から藤原丈一郎(なにわ男子)、鈴木保奈美、尾上松也。(c)フジテレビ

鈴木保奈美、藤原丈一郎、尾上松也がトリプル主演「生ドラ!東京は24時」第4弾オンエア決定

9日
Snow Man

Snow Manが3年連続で最も活躍!「日本ゴールデンディスク大賞」受賞作品・アーティスト発表

9日
「ザ!鉄腕!DASH!!」巨大雪玉作りに挑む面々。(c)日本テレビ

今夜の「鉄腕!DASH!!」は冬の名物企画!横山裕、松島聡、大西流星らが巨大雪玉作りに挑む

19日
「WE ARE! Let's get the party STARTO!!」ロゴ

STARTO本格始動で所属アーティスト集結のドーム公演開催「今、私達ができることを全力でやろう」

20日
「黄金の刻~服部金太郎物語~」ポスタービジュアル (c)テレビ朝日

MISIA、西島秀俊&水上恒司主演ドラマの主題歌担当

22日
「MEN'S NON-NO」表紙画像(c)MEN’S NON-NO 2024年4月号/集英社(撮影:堀越照雄[TRON])

Snow Man目黒蓮は“フェンディに愛された男” ミラノでのショーを語る

23日
左から浜田雅功、ヒロド歩美。(c)ABCテレビ

春の「格付けチェック」に“チームLDH”と“チームなにわ男子”が挑戦、浜田シェフの餃子を食す

23日