JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

アイナ・ジ・エンド、初の写真集「幻友」に見る10年来の親友との絆

写真集を手に笑うアイナ・ジ・エンド。
約1か月前2024年03月28日 9:04

アイナ・ジ・エンドの写真集「幻友」(げんゆう)の発売を記念した写真展「アイナ・ジ・エンド photo exhibition ‐幻友‐」が3月29日から4月15日まで東京・PARCO MUSEUM TOKYOにて開催される。これに先立って本日3月28日にプレス向け発表会が行われ、アイナ本人が取材に応じた。

「幻友」はアイナにとって初の写真集であり、BiSHのメンバーとしての活動開始年である2015年から現在に至るまでの約10年間に撮影された写真を収録している。この写真集には、誕生日の記念撮影や大切な仲間とのゲームセンターでの一幕、レコーディング時の様子など、さまざまなシチュエーションの写真が掲載されている。撮影を担当したのは、アイナの親友でもあるフォトグラファーの興梠真穂。「幻友」というタイトルはアイナが命名したもので、“初恋のような親友”という意味が込められている。展示会では、アイナが作詞作曲したオリジナル曲を聴きながら、飾らない彼女の姿を捉えた写真を楽しむことができる。また、会場限定となる「幻友 PARCO EDiTiON」特装版や記念商品の販売、アイナが書き下ろしたオリジナル曲を収録したLPレコードの受注販売も行われる。

囲み取材では、「人生で初めての写真集に10年来の友人であるカメラマンに撮影してもらった写真でいっぱいです。パルコでの展示は10年分の愛が詰まった、一言では表せない空間になっています」と写真集と写真展について語ったアイナ。過去の写真については、「10年前は、マツエク200本に黒いカラコンがドンとくるようなメイクの時代もあり、少し恥ずかしい部分もあります」と笑う。また思い出の写真はBiSHに加入して約3カ月目というタイミングで撮影された1枚だという。アイナは「撮ったときの温度感を今でも覚えていて、すごくお気に入り。当時、自分があまり『かわいい』と言われて育っていない人生だった中、友達にかわいいと言われながら撮られたのは初めてでした。『そんなこと言ってくれる人がいるんだな』と思ったし、そういう言葉をちゃんと投げかけてくれるのが真穂だったんです。すごく肯定された気がしました」と撮影時を振り返った。

2023年3月、アイナはミュージックビデオの撮影中に頭部を大怪我する事故に遭った。写真展では、その怪我をした2日後に興梠が撮影したというアイナの顔写真も展示されている。額に生々しい傷跡が残るこの写真にまつわるエピソードとして、アイナは「当時は30針の怪我のせいで、BiSHのライブを延期してしまったんです」と回想。続けて「東京ドームで解散する数カ月前で、すごくメンバーみんなの意識が高まっていたのに、自分が足を引っ張ってしまったっていう、もどかしく、不甲斐ない気持ちでした。顔はすごく腫れて、もう世に出たくないくらいの混沌とした時間で。もう生きていくのがちょっと辛いなと思っていたタイミングで、真穂が家に来てくれたんです。顔が1.5倍くらい腫れていたから、普通なら怖がると思うんです。でも真穂はほほえみながらそばにいてくれました。変わらない優しさに、『真穂なら写真を撮ってもらってもいいかも』と思えました。あの写真はちょっと腫れが引いた段階で、真穂に撮ってもらったものです。真穂にしか撮れない写真、真穂にしか撮ってもらいたくない写真です」と、壮絶な体験をした時期の興梠との絆を明かした。

このほか、変顔が得意であることから、写真集にも多数変顔が収められていることなどを語ったアイナ。「私や真穂のことを知らない人がふらっと覗きに来ても、心とか情緒の奥に何か引っかかるものを感じるはずです。ふらっと渋谷に来た際は、どんな方でも来てほしいです」と語った。

アイナ・ジ・エンド photo exhibition ‐幻友‐

2024年3月29日(金)~4月15日(月)東京都 PARCO MUSEUM TOKYO

アイナ・ジ・エンド photo exhibition ‐幻友‐

2024年3月29日(金)~4月15日(月)東京都 PARCO MUSEUM TOKYO

関連記事

「コーヒーと失恋話」通常版の表紙画像。

モモコグミカンパニー初の短編小説集「コーヒーと失恋話」発売

4日
「SWEET LOVE SHOWER 2024」チケット先行予約告知ビジュアル

夏のラブシャにスピッツ、エルレが初出演!アイナ、クリーピー、サカナクション、Vaundyら41組発表

9日
「Ryuichi Sakamoto | Opus」ポスタービジュアル。(c)KAB America Inc. / KAB Inc.

小山田圭吾、角野隼斗、アイナ・ジ・エンドらが坂本龍一の長編コンサート映画にコメント

9日
「JAZZ NOT ONLY JAZZ」ビジュアル

石若駿率いる特別バンドがアイナ、上原ひろみ、大橋トリオ、田島貴男、PUNPEE、堀込泰行とセッション

13日
映画「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」ビジュアル

あれから7年、BiSH映画「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」渋谷で1日限り再上映

14日
アユニ・D

アユニ・Dが日常からの幸せの見つけ方、人生から得た学び、自己受容の大切さを共有

17日
「MONSTER baSH 2024」フライヤー

「MONSTER baSH 2024」第1弾出演者で豪華55組発表

19日
V.A.「結成20周年記念トリビュートアルバム『まなざし』 ~羊毛とおはなトリビュート~」参加アーティスト

羊毛とおはなトリビュート盤にアイナ、Salyu、yui、安藤裕子、大橋トリオ、コトリンゴら11組参加

23日
アイナ・ジ・エンド

アイナ・ジ・エンドが「川の流れのように」を歌唱する「サン生」スペシャルムービー公開

27日
「ACCESS!」キャンペーンソング告知ビジュアル

FM802恒例春ソングを柳沢亮太が制作 ボーカルでTERU、岡野昭仁、アイナ、片岡健太ら参加

約1か月