JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Travis Japanが「CDTV」踊ってみた企画に挑戦、King Gnuのあの曲でダンス

Travis Japan
約1か月前2024年03月29日 10:05

4月1日18:30よりTBS系で放送される「CDTVライブ!ライブ!」4時間30分スペシャルにて恒例の「踊ってみた企画」が決定。Travis Japanが参加する。

Travis Japanが今回パフォーマンスするのはKing Gnuの人気曲「Teenager Forever」。新生活の幕開けシーズンにふさわしい疾走感にあふれた楽曲に乗せて、Travis Japanのハイクオリティなダンスパフォーマンスが繰り広げられる。

TBS系「CDTVライブ!ライブ!」

2024年4月1日(月)18:30~22:57
<出演者および歌唱曲>
・AliA「かくれんぼ」
・175R「空に唄えば」
・AKB48「365日の紙飛行機」「カラコンウインク」
・Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」「二度寝」
・ZEROBASEONE 「ゆらゆら -運命の花-」
・竹原ピストル「よー、そこの若いの」
・DOZAN11(三木道三)「Lifetime Respect」
・Travis Japan「T.G.I. Friday Night」
・NARITA THOMAS SIMPSON「花火と君」
・Number_i「GOAT」「Blow Your Cover」
・NiziU「Memories」
・HIPPY「君に捧げる応援歌」
・平原綾香「Jupiter」
・福山雅治「ひとみ」
・FRUITS ZIPPER「NEW KAWAII」
・ME:I「Click」「LEAP HIGH! ~明日へ、めいっぱい~」
・優里「恋人じゃなくなった日」「ビリミリオン」
・Little Glee Monster「ECHO」「ちょ待って!」
・緑黄色社会「Mela!」「ナイスアイディア!」

踊ってみた企画

・Travis Japan「Teenager Forever」(King Gnu)

関連記事

Travis Japan

Travis Japan、King & Prince永瀬廉の主演ドラマ「東京タワー」挿入歌をリリース

約1時間
「ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol.32」表紙

King Gnuが振り返る5大ドームツアー&アジアツアー、関係者による証言集も

約19時間
七五三掛龍也(Travis Japan)(c)日本テレビ

トラジャ七五三掛の悩みを相葉雅紀が解決、清春は音楽フェスで5年出禁になった過去を告白

1日
「D.U.N.K. Showcase in KYOCERA DOME OSAKA」

SKY-HI主催「D.U.N.K. Showcase」第2弾の配信決定、事務所や国境超えた12組出演

2日
Nenashi「Found in Tokyo」ジャケット

Nenashiが5年の歳月をかけた1stアルバム完成、Charaや新井和輝らから祝福コメントも

7日
「King Gnu Asia Tour『THE GREATEST UNKNOWN』」Olympic Hall公演の様子。(撮影:川上智之)

King Gnuキャリア初のアジアツアーに4都市熱狂 国内5大ドーム公演と合わせて40万人動員

8日
「anan」2396号表紙 (c)マガジンハウス

SixTONESは危険な夏男!色気全開の“熱帯リゾートスタイル”

9日
左から松田元太(Travis Japan)、永瀬廉(King & Prince)。2人の後ろには東京タワー。(c)江國香織 / マガジンハウス / 新潮社 / テレビ朝日・ストームレーベルズ

Travis Japanが明日スタート「東京タワー」の挿入歌担当、King & Prince永瀬廉の主演ドラマ

11日
「港区男子のあざと人生ノート」キービジュアル

主演はスパドラ田中洸希、あざとい港区男子のドラマに乃木坂46佐藤璃果&ふるっぱー櫻井優衣

13日
左から松田元太(Travis Japan)、板谷由夏、永瀬廉(King & Prince)、MEGUMI。

永瀬廉「東京タワー」ラブシーンに高橋海人の反応は、松田元太はTravis Japanを何度もアピール

16日