JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ぷにぷに電機のSF愛炸裂!新作EPは架空のゲーム「超重力幻想」キャラソン集

ぷにぷに電機「超重力幻想」ジャケット
約1か月前2024年04月10日 9:03

ぷにぷに電機の新作EP「超重力幻想」が5月1日にCDと配信でリリースされる。

このEPは「宇宙戦争末期を舞台にした架空のSFゲーム『超重力幻想』のキャラクターソング集」というテーマを掲げ、ぷにぷに電機が愛するサイエンスフィクション、ゲームカルチャー、エレクトロニックミュージックを独自の視点で融合させた作品。英雄ランナーの軌跡をギャラクシーなサウンドで表現した「Star Runner」、情報を駆使して権力をも操作する天才ハッカーの物語「Maze Maker」、2つの顔を持つ孤独なスナイパーを歌った「Lonely Shooter」、ミステリアスな3つ子サイキッカーの喪失と再生を描いた「The Veils」の4曲が収められる。このうち「Star Runner」は4月17日に先行配信される。

本作にはスウェーデンのマルチアーティストPikes、アメリカ・シカゴ出身のラッパー兼プロデューサーAce Hashimoto、DATSのメンバーとして活動しているMONJOE、音楽ゲームの楽曲やキャラクターソングを数多く手がけるKamome Sano、ODD Foot WorksのプロデュースやZatta名義での活動でも知られるTaishi Satoが制作で参加。ジャケットのカバーアートはCGアーティストの上田暁、デザインは團夢見(imagejack)が手がけた。

またEP「超重力幻想」は4月28日に東京・TRC 東京流通センターで行われる同人音楽即売会「M3」にて先行販売されるほか、同日からBandcampにてデータ販売も行われる予定だ。

ぷにぷに電機 コメント

スウェーデンで「Star Runner」の制作をはじめて約1年、やっとこの原点にして新境地かつ壮大な世界観を具現化することができました。私の愛するSFオタクカルチャーに、これまで音楽を通して出会ったさまざまな才能あるアーティストを巻き込んで完成させた作品群です。マニアックなテーマにもかかわらず、みなさんゴールをまっすぐに捉えて一緒に駆け抜けてくれました。この場を借りて改め てお礼申し上げます。この渾身EPの衝撃と感動を皆さんと共有できる瞬間を、今から心待ちにしています!

ぷにぷに電機「超重力幻想」収録曲

01. Star Runner
02. Maze Maker
03. Lonely Shooter
04. The Veils

関連記事

TAIL「Toxic」ジャケット

TAILこと向井太一が新曲配信、ケンモチヒデフミやMONJOE参加

約1か月
君島大空

君島大空×QUBITの頂上決戦、超絶技巧派ミュージシャンたちの競演で魅せた夜

3か月
「BIG LOVE Vol.3」の様子。(撮影:タカギユウスケ[LiveYou])

スペルバとマンウィズの“BIG LOVE”な一夜、最後は「evils fall」で白熱コラボ

3か月
XAI

XAI、5年ぶり新曲はGLIM SPANKY亀本寛貴と制作 春にはO-WESTで2ndワンマン

4か月
再生数急上昇ソング定点観測

Number_i「GOAT」に世界が衝撃 / 「8番出口」非公式ソングに絶賛の嵐

4か月
Number_i (c)TOBE Co., Ltd.

ラップで話題のNumber_i、ダンスも完全に「GOAT」

4か月
ぷにぷに電機「Alien City Roast」配信ジャケット

ぷにぷに電機、コーヒー好きのエイリアン描いた新曲配信 スペシャルティコーヒーも発売

6か月
THE SPELLBOUND「BIG LOVE TOUR -BOOM BOOM SATELLITES 25th Anniversary Special-」東京・Zepp Shinjuku(TOKYO)公演の様子。(撮影:oyaming、タカギユウスケ)

THE SPELLBOUNDとBOOM BOOM SATELLITES、2つのバンドがひとつになった夜

6か月
ぷにぷに電気「プラスチック・トニック」ジャケット

ぷにぷに電機が新作EP発表、テーマは情報による感染と変化

7か月