JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ATEEZ、K-POPボーイズグループ初「コーチェラ」で強烈パフォーマンス

「Coachella Valley Music and Arts Festival」でのATEEZのライブの様子。
2か月前2024年04月20日 14:06

ATEEZが4月12、19日(現地時間)に音楽フェスティバル「Coachella Valley Music and Arts Festival」に出演した。

K-POPボーイズグループ初の「コーチェラ」出演を果たしたATEEZ。2回目のステージに立った彼らは、「We are back Coachella!」と叫びながら華麗にライブの幕を開け、観客の熱烈な歓声を受けながら「Say My Name」「HALA HALA」でコーチェラバレーを熱く盛り上げた。

ATEEZは「Billboard 200」のチャートで1位を獲得した2ndフルアルバムのタイトル曲「Crazy Form」で体が壊れそうなほど激しいパフォーマンスを見せ、赤色のガウンとチャンピオンベルトを身にまとい、ボクサーに変身した「ROCKY」では拳を握ってジャブを打つ振付を披露。韓国特有の美を取り込んだ「The Real」では鉦、太鼓、チャング、太平簫など伝統楽器の音が加わる。「ARRIBA」「DJANGO」のステージではウエスタンムードが漂う小物が使用され、「ARRIBA」のステージ中、メンバーの掛け声に合わせて各バンドセクションが順にソロ演奏を行い、「DJANGO」では「僕は孤独なガンマンだバンバンバンバン」の歌詞に合わせて、テーブルの上で繰り広げられたパフォーマンスが強烈なインパクトを残した。

公演の最後に「この2週間、本当に驚くような経験をした。音楽には境界がないということを今回のコーチェラを通じて感じた。2週間、私たちに忘れられない思い出を作ってくれて感謝している」とコメントし、「ファンの方々のおかげでATEEZがコーチェラに立つことができた。ATINY(ATEEZのファンの呼称)に心から感謝する」と思いを伝えたATEEZ。「BOUNCY(K-HOT CHILLI PEPPERS)」で会場をさらなる熱気で包み、ドヴォルザークの交響曲9番「新世界より」を挿入した「WONDERLAND(Symphony No.9「From The Wonderland」)」では「4段高音」を披露したJONGHOが爆発的な歌唱力で観客を彼らの世界へ引き込んだ。

KQ Entertainment

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

ATEEZ

ATEEZ、8人全員インスタ個人アカウント開設

3日
ATEEZ。右から3番目がウヨン。

ATEEZウヨン、コリン性蕁麻疹の集中治療へ モロッコの世界最大級フェス「マワジン」は7人で出演

10日
「K-POP、最近どう?」扉イラスト

K-POPシーンで“戦う”アイドル続出、NewJeansはまさかのコラボ

24日
ATEEZ (c)KQ Entertainment

ATEEZ Gotta WORK、新曲「WORK」をちょっとだけ公開

約1か月
「KCON HONG KONG 2024」会場

初めての海外ライブ遠征レポ|日本公演&海外公演それぞれの楽しさ

約2か月
「KCON HONG KONG 2024」の様子。

海外遠征は怖くない、チケット確保からネット環境まで…事前準備編

約2か月
ATEEZ (c)ユニバーサルミュージック

ATEEZの日本ファンミーティング、日程と会場は

約2か月
aiko

「Mステ」にaiko、ATEEZ、SixTONES、スカパラ×TAKUMA、日向坂46、Yaffle×AI×OZworld

約2か月
「BEAT AX Vol.4」ロゴ

日テレ主催グローバルアーティストの祭典にATEEZ、FANTASTICS、ME:I、オンユ、岩橋玄樹ら出演

約2か月
「K-POP、最近どう?」扉イラスト

ATEEZとLE SSERAFIMがコーチェラへ「4月のK-POP」

約2か月