JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

JO1川西拓実が歌う「バジーノイズ」主題歌リリース、カップリングは本人制作のオリジナルソング

左からYaffle、川西拓実。
約1か月前2024年04月27日 7:06

川西拓実(JO1)が歌う映画「バジーノイズ」の主題歌「surge<single edit>」が4月29日に配信リリースされる。

5月3日に公開される「バジーノイズ」は、川西と桜田ひよりがダブル主演を務める映画。他人と関わらず、PCで音楽を作っては1人で奏でることを生きがいにしている清澄を川西、彼の演奏の音漏れを楽しみに聴いていたという女性・潮を桜田が演じる。川西は清澄として、“清澄 by Takumi Kawanishi(JO1)”というアーティスト名義で主題歌を歌唱。映画公開に先駆けてリリースされる「surge <single edit>」は、劇中で流れる主題歌とは異なり、新たにアレンジされた配信シングル限定バージョンとなる。映画撮影後、楽曲の制作を担当したYaffleが監修をしながら、このシングルのために川西の歌唱を再収録した。

川西はこの曲について「surgeは清澄や登場人物すべての思いが詰まっているような、本当に素敵な詩と曲。今っぽい言葉で言うなら、とっても“エモい”と感じるような楽曲。Yaffleさんとの曲作りも本当に最高でした。僕にとって大切な曲です」とインタビューで語っている。

またシングルにはカップリング曲「Heaven」が収録される。「Heaven」は川西自身が「清澄が作っていたかもしれないデモ楽曲」とイメージして作詞作曲し、自らの手でDTMにて作成したオリジナルソング。川西は誰の手も借りず、自宅の部屋で1人ででコツコツとこの曲を制作したという。なお「Heaven」のメロディの一部が、映画のとあるシーンに使用されている。

関連記事

左から川尻蓮、白岩瑠姫。(c)小学館 / 女性セブン(撮影:山根悠太郎[TRON])

JO1川尻蓮&白岩瑠姫に「女性セブン」で“沼っちゃう”、18Pにわたるアザーカットはデジタル版に

約4時間
JO1

JO1、INI、DXTEEN合同ライブ「LAPOSTA 2024」地上波で初オンエア

3日
JO1 (c)テレビ朝日

JO1がライブを完全セルフプロデュース!今夜地上波で冠番組オンエア

5日
荻野目洋子

荻野目洋子とJO1、蒼井翔太がコラボ「MUSIC FAIR」Kis-My-Ft2も出演

5日
再生数急上昇ソング定点観測

「嘘ミーム」が嘘でなく本当にミーム化 / 「アフターエポックス」で初音ミクがプリンを連れている理由は

6日
「M COUNTDOWN」に出演したJO1。(c)CJ ENM

JO1「Love seeker」引っさげ6つの韓国音楽番組に出演、韓国デビュー前のグループとしては異例

6日
「Quick Japan」vol.172より誠(ヨネダ2000)と尾崎世界観(クリープハイプ)。

尾崎世界観×ヨネダ2000誠、アユニ・D×ガクテンソクが「QJ」に登場

9日
「PEACEFUL PARK 2024 for 能登 -supported by NTT docomo-」ロゴ (c)2023 PEACEFUL PARK All Rights Reserved.

能登半島地震復興支援ライブにMISIA、GLAY、氣志團、RAMPAGE、美 少年、ふるっぱー、JO1ら出演

9日
JO1「HITCHHIKER」ハイライトメドレーより。

JO1のシングル「HITCHHIKER」ハイライトメドレー公開、ユニット曲詳細が明らかに

10日
「anan」2399号通常版の表紙。

JO1が「anan」表紙に4年ぶり登場、通常版&SP版で異なる表情を切り取ったグラビア掲載

11日