JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

JO1にとって“TOP”とは何か?「クイック・ジャパン」が40P総力特集

「クイック・ジャパン」vol.172通常版表紙(撮影:オノツトム)
約1か月前2024年04月28日 8:07

JO1が6月5日発売の総合カルチャー誌「クイック・ジャパン」vol.172の表紙と第1特集に登場する。

今年3月に活動5年目を迎えたJO1。デビュー時から「Go to the TOP」を掲げてきた彼らは今、どんな夢を抱き、どのように時代を変えようとしているのか。「クイック・ジャパン」では40ページ以上にわたり彼らを総力特集。計3万字以上となるソロインタビューを実施し、「あなたにとって“TOP”とは何か?」「現時点での“TOP”への到達度は?」「“TOP”に到達するために必要なことは?」といった質問を投げかける。

また本誌では5月29日リリースの8thシングル「HITCHHIKER」を含むシングル全8作のディスクレビューも掲載。ライターのつやちゃんがJO1を音楽面から紐解く。「クイック・ジャパン」公式ECサイト「QJストア」では通常とは表紙が異なる限定版が販売される。

なお裏表紙&第2特集では、音楽と笑いの祭典「DAIENKAI 2024」をフィーチャー。第3特集ではニューカルチャー・T-POP(タイポップス)を取り上げる。そのほか超ときめき♡宣伝部、映画「トラペジウム」原作者である高山一実、「舞台『刀剣乱舞』心伝 つけたり奇譚の走馬灯」出演者の松田凌×植田圭輔らのインタビューを掲載。さらに芥川賞作家・町屋良平によるボーイズグループをテーマにした小説の新連載がスタートする。

関連記事

左から川尻蓮、白岩瑠姫。(c)小学館 / 女性セブン(撮影:山根悠太郎[TRON])

JO1川尻蓮&白岩瑠姫に「女性セブン」で“沼っちゃう”、18Pにわたるアザーカットはデジタル版に

約4時間
JO1

JO1、INI、DXTEEN合同ライブ「LAPOSTA 2024」地上波で初オンエア

3日
JO1 (c)テレビ朝日

JO1がライブを完全セルフプロデュース!今夜地上波で冠番組オンエア

5日
荻野目洋子

荻野目洋子とJO1、蒼井翔太がコラボ「MUSIC FAIR」Kis-My-Ft2も出演

5日
超ときめき♡宣伝部「最上級にかわいいの!」配信ジャケット

超とき宣「最上級にかわいいの!」配信ジャケット、コレサワ“れ子ちゃん”がメンバーと同じ衣装着る

6日
再生数急上昇ソング定点観測

「嘘ミーム」が嘘でなく本当にミーム化 / 「アフターエポックス」で初音ミクがプリンを連れている理由は

6日
左から大橋和也(なにわ男子)、高橋真麻、出川哲朗、高山一実、伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)。(c)フジテレビ

大橋和也が好きな揚げ物はからあげ、フジテレビ「チャンハウス」で絶品からあげ定食を調査

6日
「M COUNTDOWN」に出演したJO1。(c)CJ ENM

JO1「Love seeker」引っさげ6つの韓国音楽番組に出演、韓国デビュー前のグループとしては異例

6日
佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)

ももクロ佐々木彩夏×超ときめき♡宣伝部、企業の取り組みを学ぶバラエティ番組スタート

7日
「Quick Japan」vol.172より誠(ヨネダ2000)と尾崎世界観(クリープハイプ)。

尾崎世界観×ヨネダ2000誠、アユニ・D×ガクテンソクが「QJ」に登場

9日