JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ENHYPEN、GLAYも観に来た埼玉公演でツアーキックオフ「いいスタートが切れた」

「ENHYPEN WORLD TOUR 'FATE PLUS' IN JAPAN」の埼玉・さいたまスーパーアリーナ初日公演の様子。(P)&(C) BELIFT LAB Inc.
約1か月前2024年06月13日 12:04

ENHYPENが6月11~13日にアリーナツアー「ENHYPEN WORLD TOUR 'FATE PLUS' IN JAPAN」の埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演を開催した。

「ENHYPEN WORLD TOUR 'FATE PLUS' IN JAPAN」は、昨年9月に東京と大阪で計4公演行われ、14万人を動員した「ENHYPEN WORLD TOUR 'FATE' IN JAPAN」のアンコールツアー。ENHYPENにとって最大規模のツアーで、全国5都市で11公演が開催される。

メンバーが手にしたアイテムが燃え上がるという、まるでマジックショーのようなオープニングを経て、JUNGWON、HEESEUNG、JAY、JAKE、SUNGHOON、SUNOO、NI-KIの7人がステージに集結。彼らはセンターステージに歩みを進めると、エネルギッシュなパフォーマンスで早速ENGENE(ENHYPENファンの呼称)を熱狂させ、ダンスブレイクでさらに会場の熱気を高めていく。

NI-KIのパートで始まる「Blockbuster」でアグレッシブな姿を見せた彼ら。MCでは「ひさしぶりだな!」とENGENEとの再会を無邪気に喜び、JUNGWONは「ENGENEとENHYPENはいつもコネッ!(Connect)僕たちはつながっているんですよ」と自己紹介でいつも披露する“コネクトポーズ”をとってみせた。SUNOOが「ENHYPENが楽しければENGENEも楽しいし、ENGENEが楽しければENHYPENも楽しいということを知っていますよね? NI-KIさんとJAYさん、もっと楽しめる方法を教えてください」と言うと、NI-KIは「公演を観ていて楽しいと思ったら周りのENGENEと楽しく踊ってください。1回例を見せます」とHEESEUNGと至近距離でダンス。JAYは「ステージをお見せしているときは、声を聞かせてください。大きな歓声と合唱は僕たちにとって力になります。それでは大人の魅力、HEESEUNGさん」とHEESEUNGに生歌を歌わせ、最年長メンバーのHEESEUNGは“弟たち”からのリクエストを一手に引き受けた。

ドーム公演と同様に今回も7人はユニットでのステージを披露。JAY、JAKE、SUNGHOON、SUNOOは「TFW (That Feeling When)」をJAYのアコースティックギターの伴奏を添えてパフォーマンスし、JUNGWON、HEESEUNG、NI-KIはHEESEUNGのピアノの伴奏とともに「Just A Little Bit」を美しい歌声で届ける。メンバーがステージを飛び出しアリーナの客席の間を縫うように歩いて移動しながら「Polaroid Love」を届けると、会場いっぱいにENGENEの黄色い歓声が響いた。

「ポケットモンスター」の音楽プロジェクト「Pokémon Music Collective」のタイアップソング「One and Only」ではピカチュウがステージへ。ENHYPENはかわいらしいピカチュウたちとじゃれ合いながら歌い、JAYは最後に「100万ボルト!」とピカチュウに向かって叫んでいた。今回のツアーでは各日1人のメンバーがカバー曲を歌うコーナーも。6月11日公演ではSUNOOがENGENEへの思いを込めて冨岡愛の楽曲「グッバイバイ」をカバーした。

MCでNI-KIはメンバーに「日本に来て何を食べましたか?」と質問。JUNGWONは手羽先、HEESEUNGは高級なお肉の弁当を食べたことを明かす。6月9日に埼玉・ベルーナドームで行われたGLAYのコンサートに出演したJAYは「GLAYさんのコンサートのお陰で1日早く来れたので、1人でお寿司を食べに行きました」と回答。SUNGHOONとJAKEは喫茶店に行き、アメリカーノとその喫茶店の名物である“アイスの乗ったパン”を食べたことを楽しげに話した。SUNOOはNI-KIから「朝飲むといいよ」と勧められた乳酸菌飲料を夜におなかが空いて飲んでしまったことを告白。NI-KIは「SUNOOさん食いしん坊だからなあ」とにっこり微笑んだ。

NI-KIの妖艶なソロダンスで始まったブロックでは「Chaconne」や「CRIMINAL LOVE」「One In A Billion」といった、ENHYPENの真骨頂とも言えるダークな雰囲気をまとった楽曲が立て続けに披露される。気迫に満ちたパフォーマンスでENGENEを圧倒した7人は、息を切らしながら「追加公演でENGENEの皆さんにお見せすることができてよかった」と達成感のある表情で語った。JAYは「今日はGLAYの皆さんが観に来てくれています。ツアーの始まりで頼もしいメンバーが観てくれているのでこれからもがんばります」と気合いが入った様子。SUNGHOONは「また皆さんのもとに戻ってきます。また会えるその日も僕たちとともにいてください」とENGENEに呼びかけた。

アンコールにおそろいのカーゴパンツを履いて登場した7人は軽やかに「Sweet Venom」を披露し、「Orange Flower (You Complete Me)」では、メンバーのメッセージが書かれたオレンジの花型の紙が舞う中で美しい歌声を響かせる。ENGENEが「ENHYPENとENGENEの運命がここからまた動き出す」と書かれたスローガンをENHYPENに見せると、7人はうれしそうにその言葉を読み上げた。

最後の挨拶でJAYは「今日こうやって楽しい思い出を作った分、最後の公演までがんばっていきたいと思います。また会いましょう」、SUNOOは「今日はいい思い出として残りそうな気がします。本当に幸せでした」とコメント。JUNGWONは「僕は日本にすぐ戻ってきたかった。皆さんにずっとお会いしたかったんです。皆さんにもっと楽しんでいただけるようにもっとがんばります。愛しています」と述べ、SUNGHOONも「僕も日本のツアーに早く行きたいとずっと思っていて、今回は今まで行ったことのない都市にも行けるので期待していました。埼玉でいいスタートが切れたような気がして今はとても穏やかな気持ち。これからのツアーも一生懸命がんばってENGENEの皆さんと素敵な思い出を作っていけるようにします。愛してる」とそれに続いた。

JAKEは「ENGENEと僕ら7人で素敵な思い出を作ることができました。今日は本当にとってもとっても幸せでした。次に来るときまでにどうか皆さん、安全で幸せに待っていてください。またすぐに戻ってきます。本当に愛しています」と話し、HEESEUNGは「埼玉に来る前日に急いで荷造りをしながらときめいていました。日本には楽しいところがたくさんありますし、たくさんのENGENEの皆さんが待っていてくださるので、早く行きたいなという気持ちになります。これからまた日本にたくさん来たいです。ENGENEの皆さんも韓国にたくさん来てくださいね。おうちに帰ったらしっかりと休んでください。愛しています」と語る。そして最後にNI-KIが「またすぐにENGENEのもとに来るのでそのときまで待っていてください。韓国でコンサートをしたときにはまだ日本での追加公演は決まっていなかったんですが、準備してきたものを日本の皆さんにお見せしたいと思っていたので、今回叶えられてすごくうれしいです。前回のツアーよりパワーアップしたENHYPENの姿をお見せできたなら幸いです。次のツアーのときにはもっと大きな会場でさらにパワーアップした姿をお見せします。今日は来てくれてありがとうございます。愛してます」と7人の挨拶を締めくくった。

次回の「ENHYPEN WORLD TOUR 'FATE PLUS' IN JAPAN」は、6月19日の福岡・マリンメッセ福岡A館での公演。広島、愛知での公演を経て、9月1日に宮城・セキスイハイムスーパーアリーナにてファイナルを迎える。

ENHYPEN WORLD TOUR 'FATE PLUS' IN JAPAN(※終了分は割愛)

2024年6月19日(水)福岡県 マリンメッセ福岡A館
2024年6月20日(木)福岡県 マリンメッセ福岡A館
2024年6月26日(水)広島県 広島グリーンアリーナ
2024年6月27日(木)広島県 広島グリーンアリーナ
2024年8月24日(土)愛知県 ポートメッセなごや 第1展示館
2024年8月25日(日)愛知県 ポートメッセなごや 第1展示館
2024年8月31日(土)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ
2024年9月1日(日)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

ENHYPEN「XO(Only If You Say Yes)」ミュージックビデオより。(P)&(C) BELIFT LAB Inc.

ENHYPENの2年9カ月ぶりフルアルバム本日発売、MVで告白の準備

3日
(c)ナタリー

7月13日放送「音楽の日2024」タイムテーブル&歌唱曲発表、8時間で71組出演

3日
「NHK MUSIC EXPO2024」キービジュアル

XG、Number_i、WayV、ENHYPEN、RIIZE、ME:Iら11組!NHK音楽特番の収録を2DAYS実施

4日
「K-POP、最近どう?」扉イラスト

BTS・JIN“帰還”をあの手この手で祝福、JYP&HYBE代表の師弟関係

17日
(c)ナタリー

ENHYPENのJAY、膝の痛みのため「音楽中心」ライブ不参加 本日の広島公演は一部パフォーマンス制限

18日
来日中のビリー・アイリッシュ。

ビリー・アイリッシュ、このあと「Mステ」に遊びに行きます

24日
TBS系「音楽の日2024」出演アーティスト第2弾

「音楽の日」第2弾発表でマイファス×HYDE、ENHYPEN、キンプリ、DISH//、TXTら26組

28日
INI

「Mステ」にINI、GLAY×JAY、トラジャ、マイファス×HYDE、初登場のNewJeans

約1か月
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

「ロッキン」タイムテーブル発表、蘇我で5日間開催&115組が出演

約1か月