JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

水を避けまくる平野紫耀、再びびしょ濡れに

平野紫耀が出演する「ボシュロム アクアロックス ワンデー UV シン」新CMより。
16分前2024年06月24日 19:01

平野紫耀(Number_i)が出演するコンタクトレンズ「ボシュロム アクアロックス ワンデー UV シン」の新CM「続・滴る 男」編が6月27日よりオンエアされる。

「ボシュロム アクアロックス ワンデー UV シン」は装着して16時間後もレンズ水分の96%を保ち、うるおい成分が広がる1DAYコンタクトレンズ。平野は2022年8月より同商品のCMに出演していた。今回のCMでは四方八方から包み込むように噴射される水の隙間から、平野の美しい目にフォーカスしており、前回に引き続き彼が水に滴るシーンも。平野に実際に水が滴ることで、16時間うるおいが続く「滴るレンズ」を表現している。

平野は大人っぽいシックな濃紺のシャツを身にまとい、元気よく撮影現場に登場。2度目の出演ということもあり、スタッフと談笑しながら、撮影について打ち合わせを行った。撮影はイスに座る平野を囲った5本の発射口から順番に水が勢いよく噴射され、その水を平野が避けるという、難しいシーンからスタート。事前に練習をしていたスタントマンのスタッフが見本として実践すると、平野はあまりの水の勢いに思わず「嘘だ! 難しい!」としゃがみこんで苦笑いする。その後、平野は水が噴射される様子を近くで観察するなど入念にチェックし、いざ本番に臨む。スタートから5テイクほどは、あまりの水の勢いにうまく避けられず、「全然見えないよ!(笑)」とびしょ濡れになるも、テイクを重ねるごとに得意のダンスを彷彿とさせるようなキレのよさで、連続して噴射される水を避け続けた。

CM撮影を終え、平野は「大量の水を浴びる撮影でした。僕の滴る目を強調したCMをぜひご覧ください」とコメントしている。

平野紫耀 コメント

CM撮影を終えた率直な感想

本当に大変な撮影でした。ただ、スタッフさんも凄く気合いが入っていたので、そのパワーを感じながら楽しく終えることができました。

難しかったところ

やっぱり「水」(水を避けるシーン)ですね。僕が想像している8倍は水が出ていました(笑)。水に負けないように 顔(表情)を作るのが難しかったですね。

「ボシュロム アクアロックス シリーズ」のイメージキャラクターに再就任した心境

うれしいです! またこうやって皆さんとご一緒できることもうれしいと思っていました。僕自身もボシュロムの愛用者なので、自分の愛用している製品のお仕事ができることがすごくうれしいです。

普段からコンタクトを使用しているか

毎日使っています。逆にメガネを持っていないんです。だから、休みで1日家にいる日でも朝起きて顔を洗ったら必ずコンタクトを付けますね。それくらい休みの日でも仕事の日でも毎日コンタクトを付けています。

コンタクトを使用するうえで、一番求めているもの

欲しいなと思っていたのは「潤い」だったのですが、このコンタクトはずっと潤ってくれるので、もう欲しいものはないです。もう満たされている感じはします。

普段から、目に気を遣っていること

お風呂に入る前にコンタクトを取って、シャワーを目元にあてると疲労回復にいいと聞いたことがあるので、目に疲れを感じた日は、実践しています。

前回のCMからパワーアップした演出だが、最近パワーアップした出来事はあるか

食べる量! 夜ご飯だけなんですが、最近すごく食べるようになりましたね。食べても食べても食べられるようになりました。この間も、メンバーのみんなとスタッフさんとステーキを食べに行ったのですが、お肉を550gとご飯も大盛り1杯と中盛りを3杯おかわりするくらい元気いっぱいです。

今回のCMでは“目”にフォーカスしているシーンがあったが、今フォーカスしていることはあるか

植物! やっぱり、緑がお家の中にあるっていいですよね。最近、お気に入りの海外の植物を見つけたので、家の中にいくつか置いて、癒しと目の疲れをとるようにしています。

商品の機能性にちなんで、16時間の自由な時間ができれば何がしたいか

最近は、映画を観れていないので、16時間ぶっ通しで観たいですね。

視聴者へのメッセージ

皆さんこんにちは、平野紫耀です。僕が出演する新しいCMがスタートします。大量の水を浴びる撮影でした。僕の滴る目を強調したCMをぜひご覧ください。

関連記事

日本テレビ系「THE MUSIC DAY 2024」ポスタービジュアル (c)日本テレビ

ビリー・アイリッシュ×櫻井翔対談も「THE MUSIC DAY」出演者第1弾にXG、スノスト、NewJeansら

2日
Number_i(c)TOBE Co., Ltd.

Number_iがiLYsへ感謝伝えた初単独公演、スキルフルなステージングで有明アリーナを熱狂の渦に

4日
Number_i

Number_iが初のフルアルバム「No.I」発表、リードトラックは神宮寺勇太がプロデュース

4日
司会を務める相葉雅紀。(c)フジテレビ

「FNS歌謡祭」第2弾でSnow Man、Number_i、セブチ、マイファス×HYDEら9組 豪華コラボ詳細も

6日
「TOBE LIVE at ARIAKE ARENA 2024」ビジュアル

三宅健、北山宏光、Number_i、IMP.の有明アリーナ公演をPrime Videoで配信

12日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

「ロッキン」タイムテーブル発表、蘇我で5日間開催&115組が出演

13日
再生数急上昇ソング定点観測

Number_iが盆栽にたとえて歌ったファンへの思い / 椎名林檎はPerfumeのっちの本気が観たい!

17日
「音楽の日2024」出演アーティスト第1弾 (c)TBS

「音楽の日」第1弾発表でNewJeans、Number_i、セカオワ、JO1、三代目、BE:FIRST、超特急ら16組

21日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

蘇我「ロッキン」にNumber_i、Vaundy、ポルノグラフィティ、UVERworld、あいみょん、INIら追加

27日