CUBERS、新曲&新衣装を披露したツアー初日公演「この盛り上がりを各地に持っていく」

CUBERS、新曲&新衣装を披露したツアー初日公演「この盛り上がりを各地に持っていく」

CUBERS(撮影:牛島康介、メイ)

CUBERSが昨日11月9日に東京・渋谷CLUB QUATTROで東名阪ツアー「僕と君の妄想ロマンス」の初日公演を開催した。

本ツアーでは、メンバーのTAKAがプロデュースを手がけたという新衣装をお披露目。ライブの定番曲である「神様は忙しい」のパフォーマンスでは、オーディエンスが一斉にクラップを鳴らし、会場内は序盤から大盛り上がりとなった。またCUBERSのワンマンライブで恒例となりつつあるバラエティコーナーでは、メンバーの優が脚本を担当したというオリジナルのコントが披露された。メンバー曰く「CUBERSの日常が再現された」というコントが繰り広げられると、ファンは大爆笑。その後のMCでは春斗が一部段取りを間違えていたことが暴露されるなど、5人はライブのみならずコントやトークでもオーディエンスを楽しませいた。

ライブが後半に差しかかる頃に披露されたのは、本ツアーのために書き下ろされた新曲「Beautiful world」。フォーメーションダンスを披露しながら、5人は力強い歌声をフロアに届けてファンを魅了した。メジャー2ndシングルの表題曲「妄想ロマンス」のイントロが流れ始めるとオーディエンスは一斉に声を上げ、会場内の盛り上がりは最高潮となった。

アンコールでは重大発表として、12月23日(月)より歌謡ポップスチャンネルにてCUBERS初の冠番組「CUBERSの今日なにする~?」が放送されること、12月2日より東京・スイーツパラダイスSoLaDo原宿店で開催されること、また12月25日にLoppiおよびHMV限定で販売されるシングル(タイトル未定)のリリース記念イベントの開催決定がアナウンスされ、会場内は一気にお祝いムードとなった。最後にこの日の公演を振り返ったTAKAは「とてもいい初日を迎えられました。この盛り上がりを各地にそのまま持っていきます」と笑顔で語り、東名阪ツアーの初日公演を締めくくった。

CUBERS「僕と君の妄想ロマンス」※終了分は割愛

2019年11月24日(日)愛知県 ell.FITS ALL
2019年12月1日(日)大阪府 OSAKA MUSE

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL