矢川葵、初ソロシングルの配信日決定「初めてカバーするなら大好きな松田聖子さんの曲で」

矢川葵、初ソロシングルの配信日決定「初めてカバーするなら大好きな松田聖子さんの曲で」

矢川葵が12月1日に初のソロシングル「瞳はダイアモンド」を配信リリースする。

今年5月にMaison book girlの活動が終了し、9月に“大好きな昭和歌謡を歌い継ぐ”ことをコンセプトとしたソロアイドルとしての活動再開をアナウンスした矢川。ソロ活動開始に向けて行われたクラウドファンディングでは、目標金額300万円を大きく上回る1000万円以上の支援を獲得した。彼女にとって初のソロシングルは、1983年発表の松田聖子「瞳はダイアモンド」のカバー。矢川自身が選曲した本作は、原曲への敬意を払い、現代的で煌びやかなアレンジと伸びやかなボーカルが印象的な1曲に仕上がっている。

矢川は本作について、「初めてカバーするなら大好きな松田聖子さんの曲で、と決めていました。素晴らしい原曲をお借りしてまた新しく作品を作ることはとても難しくプレッシャーでもありますが、私なりの精いっぱいの愛を込めて満足のいくものができました」とコメントしている。

矢川葵 コメント

初めてカバーするなら大好きな松田聖子さんの曲で、と決めていました。素晴らしい原曲をお借りしてまた新しく作品を作ることはとても難しくプレッシャーでもありますが、
私なりの精いっぱいの愛を込めて満足のいくものができました。この曲で再出発できることをとても嬉しく思っています。みなさんにも気に入っていただけることを願っています。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL