CUBERSが新曲「エブリデイ・アイシタイ」配信、作曲は宮野弦士

CUBERSが新曲「エブリデイ・アイシタイ」配信、作曲は宮野弦士

CUBERSが新曲「エブリデイ・アイシタイ」を12月1日に配信リリースする。

「エブリデイ・アイシタイ」は、CUBERSが12月4日より47都道府県を舞台に開催するイベント「エールCUBERS」のテーマソングとして制作された楽曲。作詞は深川琴美と米田浩貴による共作で、作曲は宮野弦士が手がけており、日本全国にエールを直接届けに行くという企画の主旨に合った聴く人を元気づけてくれるようなポップチューンに仕上がっている。

日本全国にエールを直接届けに行くというイベントの趣旨に合った、聴く人を元気にするようなポップな楽曲に仕上がっている。振り付けを手がけた竹中夏海はこの曲について「ベルを思わせるシャンシャンした音や楽曲の印象から、星のきらめく冬の夜をイメージしたダンスにしました」とコメントしている。なお配信リリースに先駆けてApple MusicおよびSpotifyでは事前予約キャンペーンを実施中。キャンペーン参加者はメンバーによるコメント動画を視聴することができる。

また新曲の配信を記念して発売日の12月1日20;00より「CUBERS エール オンラインくじ」が発売されることも決定。このオンラインくじでは等身大タペストリーやメンバーソロのフォトパネルなど豪華賞品がプレゼントされる。さらにWチャンスとして抽選でオンラインでの1対1のトークイベントも開催される。くじの詳細は販売ページにて確認を。

竹中夏海 コメント

ベルを思わせるシャンシャンした音や楽曲の印象から、星のきらめく冬の夜をイメージしたダンスにしました。「5人ではじめにこの星マークを作って」とネットで拾ってきた見本の画像を見せたら、綾介くんが「写ってるこのひと、僕が大学生のときに担当してもらってた美容師の田中さんです。」と言われました。…そんな偶然あります?サビはぜひ一緒に、ファンの方々も田中さんにも踊ってもらいたいです。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL