Mrs. GREEN APPLEからベーシスト高野清宗とドラマー山中綾華が脱退

Mrs. GREEN APPLEからベーシスト高野清宗とドラマー山中綾華が脱退

Mrs. GREEN APPLE。右端が高野清宗、右から2番目が山中綾華。

Mrs. GREEN APPLEから高野清宗(B)と山中綾華(Dr)が本日12月30日をもって脱退する。

Mrs. GREEN APPLEはデビュー5周年記念日の2020年7月8日に“フェーズ1完結”を宣言し、活動休止を発表。今年の7月8日には、グループの形を変えて2022年に“フェーズ2”を開幕することをアナウンスしていた。バンドのオフィシャルサイトによると、高野と山中から脱退の申し出があり、メンバー、スタッフで話し合いを重ねたうえでこの決断に至ったという。

山中はオフィシャルサイトを通して「再会を楽しみに待っていてくれたみなさんに直接『さよなら』と『ありがとう』を伝えられなくて悲しいです。ごめんなさい」「私はいま、新しくやりたいこと、その夢に向かって進んでいます。違った形になるかもしれませんが、いつかまた、みなさんと会える日が来ることを信じて頑張ります」とコメント。高野は「これまで一緒に切磋琢磨し、何事にも真剣に向き合い、辞めると決めた時も温かく送り出してくれたメンバー。こんな素敵な人達と出会えて、本当に幸せ者です」「Mrs. GREEN APPLEとして過ごした全ての時間、全ての出逢いが大切な宝物です」と語っている。

大森元貴(Vo, G)、若井滉斗(G)、藤澤涼架(Key)は「5人じゃなきゃミセスじゃない! 僕らもそう思います。突然の発表で驚かれたかと思います。勿論、色々な思いや葛藤はありますが、とにかく彼らの決断を僕らは最大限尊重したいと思っています。ただただ綾華と高野に『たくさんの思い出をありがとう』という気持ちでいっぱいです」と述べたうえで「僕らは今、変わらずにフェーズ2への準備を進めています。綾華と高野に、私は、俺はミセスだったんだよ!と誇ってもらえるように我々は2022年からぶっ放していきたいと思っています」とコメントしている。

Mrs. GREEN APPLEは2013年に結成され、2015年7月にミニアルバム「Variety」でEMI Recordsよりメジャーデビュー。山中は結成時、高野は2014年からメンバーとして活動してきた。

※高野清宗の「高」ははしご高が正式表記。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL