菊地成孔による音楽制作集団がプロデュース、ストックホルム出身のSSW・Lilla Flicka新曲配信

菊地成孔による音楽制作集団がプロデュース、ストックホルム出身のSSW・Lilla Flicka新曲配信

Lilla Flicka & 新音楽制作工房「Heavenly Blue」配信ジャケット

菊地成孔が立ち上げた音楽制作集団・新音楽制作工房の初のプロデュースワークとなる、Lilla Flickaの新曲「Heavenly Blue」が本日8月31日に配信リリースされた。

新音楽制作工房は菊地が昨年12月に立ち上げを発表した音楽制作集団。Lilla Flickaはスウェーデン・ストックホルム出身でバイリンガルのシンガーソングライターだ。「Heavenly Blue」は12月に発売予定のLilla Flickaのアルバムより先行配信された楽曲で、夏の終わりの空気を切り取ったかのような独特のハーモニーと、言語感覚が光る日本語の歌詞が特徴的に仕上がっている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL