末吉9太郎「推し武道」でリアルなオタクの姿をお届け「推しを思う気持ちは心の底からわかっている」

末吉9太郎「推し武道」でリアルなオタクの姿をお届け「推しを思う気持ちは心の底からわかっている」

伊藤役を演じる末吉9太郎(CUBERS)。

CUBERSの末吉9太郎が、10月よりABCテレビとテレビ朝日で放送されるドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」にアイドルオタク役で出演することが決定した。

このドラマは「推し武道」の愛称で親しまれている平尾アウリの同名マンガを原作とする作品。岡山県で活動する地下アイドル・ChamJam(チャムジャム)と、松村沙友理演じる主人公・えりぴよをはじめとするアイドルオタクたちの関係を描く青春コメディだ。

実生活でもアイドルオタクの9太郎は、メンバーカラーイエロー・眞妃推しのオタク・伊藤役でドラマに参加する。出演に際し、9太郎は「ドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』に出演させていただきます! 眞妃ちゃんのオタクの伊藤役です! 推しを思うオタクの気持ちは心の底からわかっていると思うので『眞妃ちゃん尊い尊い』ってなってるリアルなオタクの姿をお届けできたらと思います。よろしくお願いします。それにしても眞妃ちゃんかわちーわ」とコメントした。

テレビ朝日「推しが武道館いってくれたら死ぬ」

第1話:2022年10月8日(土)26:30~

ABCテレビ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」

第1話:2022年10月9日(日)23:55~

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL