二宮和也、松坂桃李、中島健人、桐谷健太、安田顕「anan」で語る「ラーゲリより愛を込めて」への思い

二宮和也、松坂桃李、中島健人、桐谷健太、安田顕「anan」で語る「ラーゲリより愛を込めて」への思い

「anan」2327号表紙 (c)マガジンハウス

二宮和也(嵐)、松坂桃李、中島健人(Sexy Zone)、桐谷健太、安田顕の5人が表紙を飾る雑誌「anan」2327号が12月7日に発売される。

第二次世界大戦での敗戦後、日本人たちが強制労働を強いられていたシベリアが舞台の映画「ラーゲリより愛を込めて」に出演する5人。今号の表紙では彼らがモノトーンをメインとしたコートやジャケット、ニットを着てカメラを見つめている。中面には集合カットに加え、主演を務める二宮のソログラビア、松坂と桐谷、中島と安田の各ツーショットも掲載。インタビューでは彼らが映画への真摯な思いを語っている。

また今号では舞台「JOHNNYS' World Next Stage」の上演を記念した短期連載がスタート。第1弾として少年忍者が登場する。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL