桜田通、ポニーキャニオン内の新レーベルよりメジャーデビュー

桜田通、ポニーキャニオン内の新レーベルよりメジャーデビュー

アミューズ所属の俳優・桜田通がポニーキャニオンよりアーティストとしてメジャーデビューを果たすことが発表された。

桜田は、ポニーキャニオンが運営するデジタルディストリビューションサービス・early Reflectionによる新レーベル・Pandrecの第1弾アーティストとしてデビューする。新レーベルからのデビューについて桜田は「新たな環境での音楽制作ということで、新しいクリエイターの皆様との出会いや、その皆様と創っていく音楽がとても楽しみです。デビューということでひとつ夢が叶ったように思えますが、これはまだ夢の終わりではありません。今まで培ってきた俳優・ファッション分野での活動を全て活かした、誰も辿り着いたことのない場所へファンの皆様と一緒に目指したいと思います」と意気込みを明かしている。

なおデビューシングルが2023年春に全世界向けにリリースされる予定。詳細は後日アナウンスされるので、続報を楽しみにしておこう。

桜田通 コメント

これまでの音楽活動では、その時々に考えていることや感じていることを表現し、ファンの皆様へ精一杯お届けしてきました。同時に、この時代の中で音楽と共に歩んでいくことへの難しさも感じながら、その一歩を踏み出せずにいました。

そんな中、新しいメディアの登場により、ここ数年で音楽の発信の方法も大きく変わりました。「デジタルという強みを活かして従来の制作スキームとは違ったスピード感で、音楽を世界に届ける」という“early Reflection”の理念は、まさに僕が理想とする音楽制作の考え方であった為、この度“Pandrec”よりデビューさせていただくことが決定いたしました。

新たな環境での音楽制作ということで、新しいクリエイターの皆様との出会いや、その皆様と創っていく音楽がとても楽しみです。

デビューということでひとつ夢が叶ったように思えますが、これはまだ夢の終わりではありません。今まで培ってきた俳優・ファッション分野での活動を全て活かした、誰も辿り着いたことのない場所へファンの皆様と一緒に目指したいと思います。

着々と準備は進んでいます。皆様お楽しみに。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL