JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

知久寿焼初のソロアルバムを2作同時リリース、U-zhaan作曲の最新曲も収録

5年以上前2018年12月27日 6:04

知久寿焼(パスカルズ、ex. たま)がキャリア初のソロアルバム「知久寿焼のうた その1~いままでの音源ひとまとめ~」「知久寿焼のうた その2~ほとんど弾き語り新録もの~」を、自身の誕生日である2月10日にブリッジWebショップ、ちく商会通販にて2作同時リリースする。

「知久寿焼のうた その1」には知久がこれまでのソロ活動で生み出した音源をひとまとめに収録。これまでライブ会場でしか入手できなかった自主制作のCD-R収録曲から6曲、コンピレーションCDから2曲をリマスタリングした8トラックに加え、ボーナストラックとして関島岳郎(栗コーダーカルテット)、うつみようこ、大塚やよい(サード・クラス)、中川樹海をゲストに迎えた「ひとだま音頭」新録バージョンがパッケージされている。

「知久寿焼のうた その2」にはすべて新録の10曲を収録。U-zhaanが作曲したインストゥルメンタル曲に知久が歌詞を付けた最新曲「きこえないうた」をはじめ、映画「セシウムと少女」の同名主題歌をU-zhaanとセッションしたタブラアレンジバージョン、たま名義で音源化されていた「ここはもののけ番外地」のセルフカバーなどがラインナップされた。

なお両作に「セシウムと少女」の7inchアナログ盤が付属した限定セットの予約も受け付けている。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

知久寿焼「知久寿焼のうた その1~いままでの音源ひとまとめ~」収録曲

01. ああぼ~くはかなし~よ
02. ひとだま音頭
03. 地図にない場所
04. 月がみてたよ
05. いつでもいつまでも / 知久寿焼とサード・クラス
06. いちょうの樹の下で
07. みもふたもないうた
08. おるすばん / 知久寿焼とサード・クラス
09. ひとだま音頭(合奏編)

知久寿焼「知久寿焼のうた その2~ほとんど弾き語り新録もの~」収録曲

01. いたわさ
02. あめふらし
03. ここはもののけ番外地
04. きこえないうた
05. 死んぢゃってからも
06. すいか畑
07. むりなおみやげ
08. うどんかぞえうた
09. セシウムと少女 / 知久寿焼とユザーン
10. ちょっと今ここだけの歌

関連記事

「NAGOYA CLUB QUATTRO 35th Anniversary "rendezvous"」ビジュアル

名古屋クアトロ35周年企画にピロウズ×ベボベ、サニーデイ×柴田聡子など6公演追加

約1か月
「頂 -ITADAKI- THE FINAL」メインビジュアル

「頂」最終回のタイムテーブル解禁、大トリの渋さ知らズオーケストラは花火バックに演奏

約1か月
古市コータロー

古市コータローのソロツアーに會田茂一 、井ノ原快彦、西寺郷太、YO-KING

約1か月
U-zhaan

U-zhaanが「ポリタスTV」料理企画に登場

約2か月
「OURSONGS BAYSIDE FESTIVAL」告知ビジュアル

大阪「OURSONGS」にchelmico、SIRUP、U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS、Rickie-G、柊人

2か月
「TOKYO M.A.P.S」出演アーティスト

六本木ヒルズGW無料ライブに七尾旅人、Mummy-D、U-zhaan×BIGYUKI、さかいゆうら出演

2か月
中島みゆき

中島みゆき、KAN、坂本龍一をリスペクトするアーティストたちが“ずっと好きだった曲”をカバー

3か月
左からTaiTan(Dos Monos)、U-zhaan。

Dos Monos・TaiTanが唱えるカレーとヒップホップのフォーマット性の類似

3か月
「森、道、市場2024」ビジュアル

「森、道、市場」にgroup_inou、tofubeats×藤井隆、ネバヤン、moreru、在日ファンクら追加

3か月
「頂 -ITADAKI- THE FINAL」告知ビジュアル

今年で最後「頂」第2弾発表でEGO-WRAPPIN'、ネバヤン、手嶌葵、Kan Sanoら10組

3か月