JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

優しい猫背の先輩・二宮率いるジャにのメンバー「24時間テレビ」でもユルく!パネルの中丸に遅刻注意

1年以上前2022年06月27日 6:01

二宮和也(嵐)、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、菊池風磨(Sexy Zone)が本日6月27日に東京・日本テレビで行われた「24時間テレビ45『会いたい!』」の制作発表会見に登壇した。

今年の「24時間テレビ」のメインパーソナリティを務めるのは、昨年4月にスタートしたYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」のメンバーである二宮、中丸雄一(KAT-TUN)、山田、菊池。新型コロナウイルスに感染した中丸を除く3人は、チャリティランナーの兼近大樹(EXIT)、24時間テレビサポーターの徳光和夫、総合司会の羽鳥慎一と水卜麻美(日本テレビアナウンサー)とともに“チャリTシャツ”を着て会見に出席し、トークセッションを繰り広げた。

二宮はメインパーソナリティに決まったときの心境について「こういう格式の高い番組でしっかりできるのか不安でしたけど、我々らしくゆったりと2日間を過ごしてみようかなと思います」とコメント。「ジャにのちゃんねる」は二宮が仲のいい後輩を集めて設立されたチャンネルということで、「中丸くんとは同い年なんですけど社歴が僕のほうが上で。僕は後輩の人と絡んでも先輩然としてないというか、チームを引っ張るというより並んでやっていけたらなと思います」と意気込みを語った。山田もメインパーソナリティ就任に驚いたようで「『ジャにのちゃんねる』の中で聞いたんですけど、最初は二宮くんがまた変な嘘を言ってるなとしか思わなかったんです。1年目のYouTubeのチームができるわけないと疑心暗鬼で。ここまで来てやっと本当だったんだなと実感が湧いてきてます」とコメントしつつ、二宮を見ながら「優しい猫背の先輩がいるから頼りがいがあります」と笑顔を見せた。そんな二宮は「俺は徳(光)さんいるから大丈夫だと思ってます」と徳光への信頼感をあらわに。菊池は「『まさかこの4人で』という気持ちは同じなんですけど、今回はパーソナリティの中で最年少ということで、若くてピチピチした魅力をアピールできればと思います」と言いつつ、欠席のためパネルで“登壇”した中丸を見つめ「緊張して痩せちゃったので、本番まで中丸くんの緊張をほぐしていければと思います」と話した。

今年のチャリTシャツはイラストレーターの長場雄がデザインを担当。山田は「すごくかわいいので、幅広い世代に着ていただけるTシャツになったかなと思います」とコメントし、新色のTシャツを着た菊池は「ラベリ(ラブリーなベリー色)か二宮パープルになるか迷ったんですけど、二宮パープルだと馬の名前みたいになっちゃうので、僕が考えたラベリという色になりました。ホントにかわいいですし、皆さんに愛してもらえるようなラベリになったらと思います」と愛着を示した。長場と話し合いながらデザインを決めたという二宮は「23人が描かれていて、自分を含めると“24”になるんです」とTシャツの絵柄を説明。徳光は「そうなの? 頭いいねー。さすが300万人も登録者数がいるYouTube(「ジャにのちゃんねる」)をやってるだけあるなあ。俺のYouTubeチャンネル(「徳光和夫の人生ジャイアンツ 【日テレジータス公式】」)は登録者2600人だから」とぼやいた。

番組のロケ企画について聞かれると、菊池は「『トライアスロンに挑戦してほしい』というお父様の遺言を受けて、それに挑戦する小学6年生の女の子をサポートすることになりました」と発表。「僕も練習に参加させてもらってます。自分の泳ぎを俯瞰で見られる装置があって、それを使って見事にフォームを改善できました! その興奮具合に女の子も引いてましたね」と苦笑した。山田は「体に麻痺が残る女性に会いに行きます。今年の夏、人生を懸けて会いたい人がいるとおっしゃっていたので、その気持ちに寄り添えたらと思ってます」と思いを口に。ここで司会者に欠席した中丸からの手紙を渡された二宮が、それを代読することになった。二宮が「おう、俺だ!」とハイテンションに口を開くと、中丸のキャラクターを理解している山田と菊池は「そんなわけないのよ」とすかさず止めに入る。気を取り直して二宮は、「体を自由に動かすことができなくても、絵を書くことが大好きな女の子と、アート作りに挑戦します」と中丸の企画内容を伝えた。

「24時間テレビ」のエンディングを彩ってきたのが谷村新司が作詞して、加山雄三が弾厚作の名で作曲した「サライ」。二宮は、年内でコンサート活動から引退する加山に対して「加山さんの歌をもう一度聴きたいなって。『24時間テレビ』ではエンディングだけじゃなくて、何回でも流れていいと思ってるんですよ。加山さんがステージに立つ雄姿をみんなで一緒に記憶に残したいですね」と述べた。

続いて記者からの質疑応答に移り、「『ジャにのちゃんねる』のチームとして番組で打ち出したいことは?」と聞かれた二宮。彼は「僕らがYouTubeでやっているのはユルいタイプの形。生放送と整合性が合わないと思うんですけど、できる限りユルくやっていきたいです」と語り、山田も「二宮くんが言う通りで、脱力感のあるチャンネルを観ていただいてるので、24時間テレビに出てどんな化学反応が起こるのか僕らも楽しみにしております」と期待感をのぞかせた。菊池は「どこまでユルさを出していいんですかね。私服、ノーメイクで出るというのが僕らのチャンネルの形なので……」と悩ましげだ。すると司会者から「中丸さんだったらなんて言うと思いますかね?」と話しかけられ、二宮が「彼の最終目標は遅刻しないことです」と宣言。これを受けて菊池が「国技館に走って戻ってきた兼近さんと競る可能性があるので、そこも注目していただきたいです!」と声を張り上げた。

二宮がメインパーソナリティを務めるのは今年で6度目。記者から「24時間を乗りきる方法は?」と聞かれた彼は「一番きつかったのは初めてのとき。最後のほうはまともに立ってられなかったですね。相葉(雅紀)くんが手紙を読んでくれたんだけど、何言ってるか全然わかんなかった(笑)。ちゃんとあとから読ませてもらったんですけどね」と過酷な経験を振り返る。それを聞いた山田が「どなたか番組を乗りきる秘訣を聞きたいです」とお願いすると、徳光が「そうだな……対策はほとんどないですね。時間が過ぎていくということに身を委ねます」と回答。「徳さん、番組中に寝てるんじゃないかって噂が毎回出ますよね」と二宮が噂の真相に迫ると、徳光は「気が付かないときは毎回ありますよ」と答えた。

「24時間テレビ45『会いたい!』」は8月27日(土)~28日(日)に観客を動員した東京・両国国技館より生放送される。

日本テレビ系「24時間テレビ45『会いたい!』」

2022年8月27日(土)~28日(日)

関連記事

段左からJEONGHAN、HOSHI、下段左からMINGYU、相葉雅紀、JOSHUA。(c)フジテレビ

夜道で熱唱していて角を曲がった瞬間に知らない人と会ってしまったSEVENTEEN

2日
「ブルガリ サン・ヴァレンティーノ2024」ビジュアル

中島健人がブルガリのバレンタイン限定チョコアンバサダーに「南イタリアの旅路を楽しんで」

3日
山田涼介(Hey! Say! JUMP)(c)フジテレビ

Hey! Say! JUMP山田涼介、本当はイジられたい

3日
左から矢本悠馬、亀梨和也(KAT-TUN)、石原さとみ、宮澤エマ、田中みな実。(c)テレビ朝日

石原さとみ&亀梨和也が初共演「Destiny」新キャストに宮澤エマ、矢本悠馬、田中みな実

4日
「木7◎×部」二登場するSEVENTEENメンバー。左からJOSHUA,MINGYU、JEONGHAN、HOSHI。(c)フジテレビ

ホシVS相葉雅紀、ジョンハンVSアンミカ……表情管理バトルの行方は?SEVENTEEN「木7◎×部」参戦

4日
TWICEのグループ内ユニット・MISAMO。左端がモモ。

TWICEモモ「SPUR」表紙に、元Sexy Zoneマリウス葉の連載もスタート

4日
「まつもtoなかい」より。(c)フジテレビ

中居正広×二宮和也×秋元康のトーク実現、3人が語る「アイドル論」「タレントの独立」「嵐とSMAP」

6日
「Endless SHOCK」制作発表会見に登壇した中村麗乃、島田歌穂、佐藤勝利、上田竜也、堂本光一、中山優馬、前田美波里、綺咲愛里(写真左より)。

堂本光一主演「SHOCK」今年で終幕、5カ月にわたる全国ツアーで「盛大に最後の花火を」

7日
香取慎吾とGENERATIONS。

GENERATIONSが香取慎吾の神エピソード続々披露、一緒に温泉旅行したい白濱亜嵐「重いですか?」

9日
Mrs. GREEN APPLE「ナハトムジーク」ミュージックビデオより。

Mrs. GREEN APPLE史上最も美しいミュージックビデオ完成

11日