JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

元ちとせ×坂本龍一による反戦歌、ウクライナ情勢を受けてサブスク解禁

元ちとせ
8か月前2023年07月27日 10:04

元ちとせが歌唱する楽曲「死んだ女の子」が本日7月27日に配信リリースされた。

「死んだ女の子」は、戦後70周年となった2015年7月にリリースされた元のカバーアルバム「平和元年」の収録曲。トルコの社会派詩人であるナジム・ヒクメットの詩をロシア文学者・中本信幸が日本語に訳し、その訳詞をもとに外山雄三が作曲した。

本作のアレンジとプロデュースは坂本龍一が担当。原爆投下から丸60年を迎えた2005年8月6日の夜には、広島・原爆ドームの前で坂本によるピアノ伴奏に合わせて元がこの曲を歌唱し、その模様がTBS系「news23」で生中継された。

原爆の悲惨さと戦争に反する切なる気持ちが歌われた本作は、これまで毎年8月に期間限定で配信されていたが、ウクライナ情勢などの影響で平和への機運が高まり、このたびの配信リリースに至った。元は「『死んだ女の子』を聴くことで、みなさんにもこの作品に込められた坂本龍一さんらの思いが受け継がれ、それぞれが平和について考えるきっかけとなってほしい」と語っている。

関連記事

「Last Days 坂本龍一 最期の日々」キービジュアル (c)NHK

坂本龍一の日記やプライベートフィルムも公開、晩年に迫るNHK特番オンエア

約9時間
中島みゆき

中島みゆき、KAN、坂本龍一をリスペクトするアーティストたちが“ずっと好きだった曲”をカバー

3日
坂本龍一(Piano)(c)フジテレビ

坂本龍一ライブを28年ぶりオンエア、トリオ編成で巡ったワールドツアー東京公演

3日
東北ユースオーケストラと坂本龍一

坂本龍一が音楽監督、東北ユースオーケストラ初のコンサート作品集発売

約2か月
岡田有希子

岡田有希子「Summer Beach」が12inchで再発、カップリングには「くちびるNetwork」

約2か月
上段左から、KAITO(Paledusk)、しおん(ヤングスキニー)、スズキユウスケ(オレンジスパイニクラブ)、下段左からなち(サバシスター)、増子直純(怒髪天)、Moto(Chilli Beans.)。

マイベストトラック2023 Vol.3|バンド編

2か月
「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」告知画像

加藤和彦の軌跡追ったドキュメンタリー上映、「あの素晴しい愛をもう一度」新たにREC

2か月
「Ryuichi Sakamoto | Opus」ポスタービジュアル。(c)KAB America Inc. / KAB Inc.

坂本龍一、最後のピアノソロ演奏を記録した映画の公開日決定 予告映像&ポスタービジュアル公開

2か月
坂本龍一

坂本龍一に「第47回日本アカデミー賞」会長特別賞

2か月
蓮沼執太

蓮沼執太、網守将平、細井美裕が坂本龍一トリビュート展を語る

2か月