JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

電気グルーヴより「鬼日」のお知らせ「すでにロボットの人類に対しての侵略は密かに始まっている」

電気グルーヴ「鬼日(きび)」2023年ビジュアル
6か月前2023年11月16日 15:04

電気グルーヴが設定した記念日「鬼日(きび)」が本日11月17日に34周年を迎え、オフィシャルサイトで今年の鬼日限定のサウンドが公開された。

鬼日は1990年11月17日、電気グルーヴがイギリス・マンチェスターでメジャー1stアルバム「FLASH PAPA」を制作していた際、ピエール瀧が「カフェ・ド・鬼」のレコーディングにおいて「鬼」のフレーズを何度録音してもOKが出ず、数十回にわたって「鬼」と言わなければならなかったというエピソードが由来。それ以降、瀧が「今まで生きてきた人生の中で最も“鬼”という言葉を口にした日」として、この日を電気グルーヴ独自の鬼日に制定している。

オフィシャルサイトでは鬼日限定のサウンドとともに、「AI以前に我々人類が脅威に思うべきなのはロボットなのだ。すでにロボットの人類に対しての侵略は密かに始まっているのである」という、メンバーからのロボット社会への警告が掲載されている

また現在開催中のライブツアー「アンと匂いの樹」のうち11月17日の福岡・Zepp Fukuoka公演と19日の大阪・Zepp Osaka Bayside公演の両会場では、岡山の老舗菓子メーカー「廣榮堂」とコラボレーションした「鬼日だんご 2023」が数量限定で販売される。この「鬼日だんご」は国産のもち米に砂糖と水飴、きびを加えた、素材の旨味が生きた素朴な味わいとなっており、1箱15個入り1500円。

電気グルーヴ「アンと匂いの樹」(※終了分は割愛)

2023年11月17日(金)福岡県 Zepp Fukuoka
2023年11月19日(日)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2023年11月23日(木・祝)北海道 Zepp Sapporo
2023年12月1日(金)東京都 Zepp Haneda(TOKYO)
2023年12月2日(土)東京都 Zepp Haneda(TOKYO)

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

杉本陽次郎が描いた「3594」ツアービジュアル

電気グルーヴ1日ぶりの新曲「35周年の歌」配信、アニバーサリー東名阪ツアー決定

8日
有頂天

有頂天のライブにピエール瀧も出る

8日
電気グルーヴ「電気グルーヴ32周年の歌」配信ジャケット

結成35周年の電気グルーヴ、新曲「32周年の歌」「34周年の歌」を同時リリース

9日
映画「シド・バレット 独りぼっちの狂気」ポスター画像

シド・バレットの映画を観た石野卓球、大槻ケンヂ、木暮“shake”武彦、坂本慎太郎、SUGIZOの感想は

13日
「ナイツ ザ・ラジオショー」のスペシャルウィークのゲスト一覧。

「ナイツ ザ・ラジオショー」SPウィークに今年周年の電気グルーヴ、清春、日向坂46松田好花らが登場

26日
「DEEP DIVE in sync with GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」キービジュアル

「攻殻機動隊」音楽イベントにデリック・メイ、石野卓球、yahyel、4s4ki、マイカ・ルブテ、どんぐりず

約1か月
「頂 -ITADAKI- THE FINAL」ロゴ

ラスト「頂」に電気グルーヴ、水曜日のカンパネラ、ハナレグミ、渋さ知らズら追加

約1か月
「FUJI ROCK FESTIVAL '24」ロゴ

フジロックにノエル・ギャラガー、キム・ゴードン、電気、マンウィズ、betcover!!、Hedigan'sら27組

2か月
「水平線」場面写真 (c)2023 STUDIO NAYURA

ピエール瀧が震災で妻を失った男を演じる映画「水平線」予告公開

3か月
左からガチャピン、ムック、Pちゃん。(c)ガチャムク (c)KITADA TETSUYA/GM

番組スタッフが明かす「ポンキッキーズ」制作の裏側

5か月