JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

CHAUチャウしちゃう? ネオムード歌謡デュオ・Tokyoかけひき倶楽部がアルバム発売しちゃう

Tokyoかけひき倶楽部
3か月前2023年12月12日 7:02

Tokyoかけひき倶楽部の1stアルバム「アンコール」が12月20日にリリースされる。

Tokyoかけひき倶楽部は鷺ノ宮史郎と水中花蘭子による、平成バブルをコンセプトにした“妄想恋愛デュオ”。今年7月7日に短冊(8cm)CD「CHAUチャウしちゃう恋ヶ窪」でデビューを果たし、中毒性のあるネオムード歌謡で局地的に話題となっている。

アルバムはラジオドラマとムード歌謡を交互に収録した作品で、ラジオドラマでは2人が恋の駆け引きをしながら日本全国のスナックを巡る物語が描かれる。またTSUTCHIE(SHAKKAZOMBIE)や相田毅、しりあがり寿、山田参助、田口トモロヲといったクリエイター陣が制作に参加している。

12月16日には東京・LIVE SPACE racine du noixにて、芝居ありのレコ発ワンマン「史郎と蘭子の“やっぱり恋ヶ窪”」が開催されるので、気になる人は足を運んでみては。

Tokyoかけひき倶楽部「アンコール」収録曲

01. 「1989年のラブストーリー」
02. Tokyoかけひき倶楽部のテーマ
03. 「スナック時計台から」
04. ぽろり札幌
05. 「空港からぬれ煎餅」
06. バーチーGo!なら総武線
07. 「あなたは左、私は右に」
08. たぶん横須賀か横浜
09. 「新幹線は走る、車掌は僕やで、恋の町」
10. 大阪ムーン
11. 「東西約250m、南北約1500mの恋模様」
12. ばってん◯たい
13. 「金色夜又」
14. 二人の熱海
15. 「ポケベルが鳴りすぎて」
16. しないで、武蔵野
17. 「マイクのテスト中 ~ don’t breathe into my microphone ~」
18. 京都Fu!Fu!Fu!
19. 「バイノーラル録音『西・東京物語』」
20. たまたまべえべえ音頭
21. 「あの日のアンコール」
22. CHAU チャウしちゃう恋ヶ窪(Album Ver.)
23. 「アンコールは突然に」

Tokyoかけひき倶楽部「史郎と蘭子の“やっぱり恋ヶ窪”」

2023年12月16日(土)東京都 LIVE SPACE racine du noix

関連記事

中島みゆき

中島みゆき「地上の星」が生まれ変わる!NHK「プロジェクトX」復活

10日
左からみうらじゅん、峯田和伸、田口トモロヲ。

峯田和伸、みうらじゅん、田口トモロヲ「アイデン&ティティ」20周年イベント生配信

3か月
左からみうらじゅん、峯田和伸、田口トモロヲ。

峯田和伸、みうらじゅん、田口トモロヲ「アイデン&ティティ」公開20周年上映会でトーク

6か月
GO TO HELL

片想いメンバー、山田参助、牧野琢磨によるGO TO HELLが銭湯で一発録りした7inchアナログ発売

6か月
椎名純平「カフェインの女王」ジャケット

椎名純平&ペトロールズ長岡亮介が歌唱する「カフェインの女王」アナログ盤発売

7か月
「YATSUI FESTIVAL! 2023」ロゴ

やついフェスに木梨憲武、イースタン、Haze、大槻ケンヂ、スカート、東京女子流、スパフルら77組追加

11か月
STARKIDSのライブの様子。

ヒップホップの聖地・日比谷野音で多彩なアーティストがマイクつないだ「FUYU NO YAON」

約1年
NO IMAGE

鈴木慶一らゲスト参加、六角精児ソロアルバム「人は人を救えない」制作ドキュメンタリー公開

1年以上
NO IMAGE

4s4kiがドラマ「5分後に意外な結末」主題歌担当、超次元的な世界観を表現

1年以上