JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

NARLOWデビュー1周年の日に見せた渾身のステージ、転生者のことが「すっげえ好き」

NARLOW「1st Oneman Live『Reverse』」の様子。
約1か月前2024年06月07日 12:05

NARLOWのワンマンライブ「1st Oneman Live『Reverse』」が6月3日に東京・Zepp Shinjuku(TOKYO)で開催された。

バンドともにアクセル全開のライブで聴衆を圧倒

BiSやLADYBABY、NMB48の元メンバーなどアイドル経験者を中心に結成されたNARLOWは、2023年6月3日にステージデビュー。多くの注目を浴びながら精力的に活動を展開しつつ、メンバーの脱退やプロデューサーの解任、メンバーを中心に歌詞や振付を作り上げる新たな制作体制への移行と、激動の1年を過ごしてきた。「1st Oneman Live『Reverse』」はデビューからちょうど1周年の日に行われた、メンバー6人と転生者(NARLOWファンの呼称)にとって特別なライブ。大勢のオーディエンスが集まったフロアに向けて渾身のパフォーマンスが届けられた。

ステージ上段に新保惠大(Dr / PENGUIN RESEARCH)、滝口大樹(B / 感覚ピエロ) 、東山智有(G)、西村奈央(Key)といった実力派のミュージシャンが並ぶ中、NARLOWは「人生に賞味期限はない」を1曲目に投下。「転生者、すべてさらけ出して盛り上がっていくぞ!」という煽りとともに、アクセル全開でライブの口火を切った。バックバンドのテクニカルかつダイナミックな演奏に支えられながら、迫力みなぎる歌とダンスで聴衆を圧倒していく6人。彼女たちに合わせて転生者たちが一斉にジャンプするとフロアが大きく揺れる。さらにNARLOWはレーザーやスモークの演出を交えつつ、松隈ケンタの提供曲「いにしえに響き続ける声」や、“ゾンビ”というモチーフを歌詞や振付に盛り込んだ「ゾゾゾンビ」などを畳みかけ、ライブ前半のブロックを一気に駆け抜けた。

新曲のバラード「心星」初披露に全国ツアー発表

ライブ後半はアッパーチューンのみならず、蝶々Pが作編曲を手がけたロックバラード「神様の言うとおり」、この日が初披露となった新曲「心星」といったエモーショナルに歌い上げる楽曲もセットリストに。星空の映像をバックに、マイクスタンドを用いて歌に感情をたっぷりと込める6人の姿に大勢の転生者が目を奪われた。本編ラストに披露された「キーライト」では、ミラーボールがステージとフロアをまばゆく照らし出した。

アンコールではメンバー1人ひとりが挨拶を述べ、この日に至るまで歩みを止めずに進み続けてきた心境を語る。最後にイケダナナが転生者に向けて「すっげえ好き」と愛を伝えると、フロアから拍手喝采が沸き起こった。その後は今年9月から来年2月にかけて計11公演の全国ツアー「NARLOW 2nd Tour『Apollo』」が開催されること、8月よりメンバー4人の生誕イベントが行われること、ミニアルバム「鼓動」の収録曲5曲がカラオケ「JOYSOUND」にて配信されること、本公演で披露された全楽曲をセットリスト順に収録したCDアルバム「REVERSE」が終演後より販売されることが次々に発表された。

そしてNARLOWはこの公演を締めくくるラストナンバーとして、神田ジョン(PENGUIN RESEARCH)が提供した「エンドロールを覆せ」をパフォーマンス。デビュー1周年とライブの成功を祝福するように金色のテープが勢いよくフロアに放たれた。

セットリスト

NARLOW「1st Oneman Live『Reverse』」2024年6月3日 Zepp Shinjuku(TOKYO)

SE. Arcana
01. 人生に賞味期限はない
02. YOLO
03. いにしえに響き続ける声
04. HYPERICUM
05. Bet on yourself now!
06. ゾゾゾンビ
07. Make the path
08. 神様の言うとおり
09. 心星
10. 青霄の約束
11. 夏とスノードロップ
12. キーライト
<アンコール>
13. エンドロールを覆せ

ライブ情報

NARLOW 2nd Tour「Apollo」

2024年9月21日(土)東京都 下北沢 LIVEHOLIC
2024年10月6日(日)広島県 CAVE-BE
2024年10月14日(月・祝)山梨県 KAZOO HALL
2024年11月3日(日・祝)神奈川 F.A.D YOKOHAMA
2024年11月10日(日)大阪府 ROCKTOWN
2024年12月8日(日)千葉県 千葉LOOK
2024年12月15日(日)北海道 SPiCE
2025年1月12日(日)宮城県 仙台MACANA
2025年1月18日(土)愛知県 X-HALL -ZEN-
2025年2月9日(日)福岡県 LiveHouse 秘密
2025年2月15日(土)東京都 Spotify O-WEST

パン・ルナリーフィ生誕ライブ

2024年8月26日(月)東京都 下北沢シャングリラ

ムロ葉菜子生誕ライブ

2024年9月9日(月)東京都 clubasia

イケダナナ生誕ライブ

2024年10月22日(火)東京都 WOMB

山下うみ生誕ライブ

2024年11月5日(火)東京都 WOMB

撮影:あき、飛鳥井里奈

関連記事

「UNDER THE SCREAM!!2024」メインビジュアル

松隈ケンタ「アンスク2024」にHKT48、Lit☆V、我儘ラキアら出演決定

2日
三月のパンタシア「愛の不可思議」通常盤ジャケット

三月のパンタシア、アルバム「愛の不可思議」収録内容&ジャケット公開

11日
しぐれうい「fiction」ジャケットイラスト

「粛聖!! ロリ神レクイエム☆」1億再生突破のしぐれうい、2ndアルバムをEMIからリリース

15日
NARLOW「Bet on yourself now!」ライブ映像より。

NARLOW、Zepp Shinjukuワンマンより「Bet on yourself now!」ライブ映像公開

15日
感覚ピエロ。右端が秋月琢登(G)。

感覚ピエロがツアーファイナル公演中止、秋月琢登の椎間板ヘルニアが悪化

20日
「UNDER THE SCREAM!!2024」メインビジュアル

TEAM SHACHI、カイジューバイミー、ばっしょー、PIGGS、NARLOW、ポピエモが城島高原に集結

26日
「TOKYO CALLING 2024」出演アーティスト第3弾

「TOKYO CALLING」に感覚ピエロ、ドアラ、bokula.、Mr.ふぉるて、Conton Candyら42組

約1か月
「NEO KASSEN2024」出演者第4弾の告知画像。

ネオジャポ主催サーキットに二丁魁、NARLOW、ダルフォン、リンワン、オケトーら29組

約1か月
NARLOW

NARLOW、計11公演の初全国ツアー開催決定

約1か月