BiSHハシヤスメがドラマ「ファイトソング」登場、間宮祥太朗を追い込む新進気鋭のミュージシャン役

BiSHハシヤスメがドラマ「ファイトソング」登場、間宮祥太朗を追い込む新進気鋭のミュージシャン役

左から前田旺志郎、ハシヤスメ・アツコ(BiSH)。 (c)TBS

ハシヤスメ・アツコ(BiSH)が1月25日(火)に放送されるTBS系ドラマ「ファイトソング」第3話にゲスト出演する。

「ファイトソング」は、空手の日本代表を目指すも夢に破れた木皿花枝が、持ち前のスポーツ根性で逆境だらけの運命に立ち向かっていくヒューマンラブコメディ。主人公・花枝を清原果耶、花枝と三角関係の恋を繰り広げる一発屋のミュージシャン・芦田春樹を間宮祥太朗、花枝を思い続けている幼馴染・夏川慎吾を菊池風磨(Sexy Zone)が演じている。

ハシヤスメが演じるのは、芦田と同じ事務所の新進気鋭のミュージシャン。前田旺志郎とともに、ロッカー風のド派手な出で立ちで登場する。2人は事務所との契約解除が迫る芦田の家を訪れ、身勝手な振る舞いで芦田を追い込んでいく。

ハシヤスメ・アツコ(BiSH)コメント

私が演じる役はすごく無口で、セリフは一言しか話しません。でもその一言が、間宮さん演じる芦田を追い込むのに結構重要で、芦田を「いかに追い込められるか」というのを考えてやらせていただきました。私も個人的には芦田を追い出したくないんですけど、頑張って“今売れてるアーティスト感”を出しながら悪役を演じさせていただいたので、そこも踏まえて見ていただけたらうれしいです。

前田旺志郎 コメント

普段僕はアクセサリーを全くつけないのですが、この役では全ての指にアクセサリーをはめたんです。このようなメイクも初めての経験でしたが、今回のような格好をするとロックな気持ちを味わえて、演じていて楽しかったです。芦田を応援したい人が多い中、第3話に出てくる僕らは凄い嫌な存在かもしれません。ここから芦田がどうなっていくか僕もいち視聴者として楽しみにしています。僕らのことを嫌いにならずに楽しんで第3話を見ていただければと思います。

TBS系「ファイトソング」第3話

2022年1月25日(火)22:00~22:57

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL