「ブルーバースデー」主題歌はJO1が担当、鶴房汐恩&松井愛莉のドラマビジュアル公開

「ブルーバースデー」主題歌はJO1が担当、鶴房汐恩&松井愛莉のドラマビジュアル公開

ドラマ「ブルーバースデー」ビジュアル (c)関西テレビ

2月7日よりカンテレで放送されるドラマ「ブルーバースデー」の主題歌をJO1が担当する。

「ブルーバースデー」はJO1の鶴房汐恩と松井愛莉がダブル主演を務めるドラマ。本作では17歳の誕生日に幼なじみで初恋の相手・蒼馬准を突然失った尾崎花鈴が、27歳の誕生日に准の遺品のフィルムカメラと彼が撮った写真を見つけたことをきっかけにタイムリープし、准の自殺を食い止めようと過去と現在を行き来する姿が描かれる。JO1が歌う主題歌のタイトルは「Romance」で、優しく切ないミディアムバラード。鶴房は楽曲について「ドラマのコンセプトにもぴったりで、とてもステキな主題歌に仕上がっています。この曲は大切な人を強く思う気持ちが伝わる、優しくそして切ない思いがつづられています。僕自身も大好きな曲です。多くの方に聴いていただきたいと思っております」とコメントしている。

またドラマのビジュアルが公開された。仲睦まじい2人の姿が写し出されているが、写真の片隅が燃え出しており、物語の不穏な展開を予想させる。

鶴房汐恩(JO1)コメント

この度、JO1の新曲「Romance」が、僕が主演を務めさせていただくドラマ「ブルーバースデー」の主題歌に決定いたしました。ドラマのコンセプトにもぴったりで、とてもステキな主題歌に仕上がっています。この曲は大切な人を強く思う気持ちが伝わる、優しくそして切ない思いがつづられています。僕自身も大好きな曲です。多くの方に聴いていただきたいと思っております。ぜひドラマと併せて楽しんでいただけたらうれしいです!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL