JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「夏の魔物」大阪編でワッツーシ、どつ、イースタン、ROLLY&オーケンら交互にライブ展開

4年以上前2019年09月08日 12:07

9月1日に大阪・ユニバースでロックフェスティバル「夏の魔物2019 in OSAKA」が行われた。

今年の「夏の魔物」は成田大致による株式会社MAMONOが初主催。「原点回帰」のテーマ通り、2006年の立ち上げ当初の「夏の魔物」を思い出させるようなラインナップが大阪に集結し、AとBに分かれたステージで交互にライブを展開した。

10:30の開場と同時にKING BROTHERSのフロアライブがスタート。「与えられた時間は20分! 用意した曲は、2曲!」と叫んだマーヤ(G,Screaming)がオーディエンスの中に飛び込み、会場はいきなりクライマックスの様相を呈した。KING BROTHERSの演奏終了と同時に、Bステージにはクリトリック・リスが登場。兵庫・西宮出身のKING BROTHERSに対抗して「ヒガシオオサカー!」コールを巻き起こした。

その後、Aステージには「夏の魔物」初登場となる赤犬やライブ初お披露目となる////虹////、「夏の魔物」の準レギュラー的存在であるTHE NEATBEATS、Bステージにはバレーボウイズ、Sundayカミデ、奇妙礼太郎、台風クラブといったアーティストが登場。Aステージに現れたHUSKING BEEは出し惜しみないセットリストでライブを展開してフロアに一体感をもたらし、Bステージに登場したうつみようこはボ・ガンボスの「夢の中」、ソウル・フラワー・ユニオンの「天の生贄 ~Sacrifice~」、遠藤ミチロウの「Just Like a Boy」といった楽曲で会場を沸かせた。

ストレートなロックンロールの饗宴が続く中、マーティ・フリードマン、掟ポルシェ、毎年恒例のROLLY & 大槻ケンヂ ROCK‘N’ROLL SHOWといった「夏の魔物」ならではの“変化球”的なアクトも次々とステージへ登場する。ROLLYはすかんちの名盤「恋のウルトラ大作戦」より冒頭4曲を再現し、大槻ケンヂは「あのさぁ」のシングルバージョンを披露。そこにマーティ・フリードマンが合流し、筋肉少女帯の楽曲をコラボするという「夏の魔物」でしか観ることができないような光景が生み出された。

イベント終盤、Bステージには曽我部恵一、TOMOVSKY、三上寛が登場。曽我部はギターの弦が切れるほどの熱演を見せ、最後はアカペラで「STARS」を熱唱した。TOMOVSKYは持ち時間でそのすべてを見せるかのように代表曲を連発。三上は「夢は夜ひらく」に加川良「教訓」をマッシュアップして披露した。一方、AステージにはLAUGHIN' NOSEやeastern youth、今年「夏の魔物」がレコメンドする若手バンド・ステレオガールが登場。LAUGHIN' NOSEは「GET THE GLORY」で口火を切るとパンクナンバーでフロアを沸かせ続け、eastern youthは「夏の日の午後」から60分間にわたる熱いステージを展開した。

Bステージのトリを務めたどついたるねんに続いて、Aステージには大トリのワッツーシゾンビが登場。観客はもちろん、その演奏にヒートアップしたクリトリック・リス、KING BROTHERSのマーヤ、そして観客として参加したあふりらんぽのオニまでもが連続してクラウドサーフする熱狂的な盛り上がりの中、「夏の魔物2019 in OSAKA」は幕を下ろした。

9月28、29日には埼玉・東武動物公園でロックフェスティバル「夏の魔物2019 SAITAMA 2DAYS」が行われる。

夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS

2019年9月28日(土)埼玉県 東武動物公園
<出演者>
THA BLUE HERB / OLEDICKFOGGY / スチャダラパー / BAD HOP / MARIA / SHEENA & THE ROKKETS / Signals / ドミコ / ステレオガール / ハルカミライ / OGRE YOU ASSHOLE / imai(group_inou)/ BIM / in-d / DOTAMA / SLANG / 曽我部恵一 / 中村一義 / かせきさいだぁ with 中森泰弘(ヒックスヴィル)/ TOMOVSKY / SCOOBIE DO / The 5.6.7.8's / 2 / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ / KOKI(田中聖) / 石川浩司 / どついたるねん / ロマンポルシェ。 / クリトリック・リス / ザ・ジュアンズ / Creepy Nuts / 梅田サイファー
Special Guest:手塚るみ子 / アンドレザ・ジャイアントパンダ / アントーニオ本多 / ゲーセンミカド / ハローキティ / 3776 / hy4_4yh / せのしすたぁ / and more

2019年9月29日(日)埼玉県 東武動物公園
<出演者>
Age Factory / 戸川純 / 町田康 / TOKYO No.1 SOUL SET / ////虹//// / KYONO / 鉄アレイ / GARLICBOYS / LOW IQ 01 / 磯部正文(HUSKING BEE) / ROLLY×モーモールルギャバン / 人間椅子 / LAUGHIN' NOSE / KENZI / ニューロティカ / SA / ザ50回転ズ / ザ・たこさん / オシリペンペンズ / 友川カズキ / GOMA meets U-zhaan / 堕落モーションFOLK2 / ニトロデイ / betcover!! / Teenager Kick Ass / CRYAMY / ラッキーオールドサン / No Buses / Johnnivan / ハリウッドザコシショウ
Special Guest:ぁぃぁぃ / 村西とおる / 藤井健太郎 / スーパー・ササダンゴ・マシン / KAMINOGE / ジャスミン×チバニャン / しゃい×ジェニファー(レぺチキ) / ザ・リーサルウェポンズ / ゆるめるモ!×JOJO広重(非常階段) / ハローキティ / and more

関連記事

古市コータロー

古市コータローのソロツアーに會田茂一 、井ノ原快彦、西寺郷太、YO-KING

約23時間
奇妙礼太郎

奇妙礼太郎BAND初のツーマン企画にドレスコーズ

4日
HUSKING BEE

HUSKING BEE結成30周年ツアーは30公演、台湾2会場でもライブ

4日
筋肉少女帯「医者にオカルトを止められた男」ジャケット

筋肉少女帯、新曲リリックビデオは「医者にオカルトを止められた男」の長いストーリーの第1作

6日
「YATSUI FESTIVAL! 2024」出演者告知画像

「やついフェス」に天童よしみ、錦野旦、鈴木蘭々、でんぱ組.inc、人間椅子、堂島孝平ら61組追加

12日
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO」告知ビジュアル

「ライジングサン」に木村カエラが10年ぶり出演 フレシノ、離婚伝説、泉谷しげる、LiSAら19組発表

12日
「りんご音楽祭2024」ビジュアル

「りんご音楽祭」に小山田壮平、ZAZEN BOYS、堀込泰行、MONO NO AWAREら8組追加

13日
曽我部恵一(撮影:東美樹)

曽我部恵一、矢野顕子、君島大空、原田郁子が有楽町で連日弾き語り「TOKYO春爛漫」終幕

18日
映画「シド・バレット 独りぼっちの狂気」ポスター画像

シド・バレットの映画を観た石野卓球、大槻ケンヂ、木暮“shake”武彦、坂本慎太郎、SUGIZOの感想は

19日
「MODS MAYDAY JAPAN 2024」ビジュアル

41回目「MODS MAYDAY」にスクーターズ、THE NEATBEATS、スカフレイムスら出演

20日