JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

元バニラビーンズ・リサ、一般男性と本日入籍

3年以上前2020年10月20日 10:02

元バニラビーンズのリサが、本日10月20日に一般男性と入籍したことを発表した。

リサは2008年3月より2人組アイドルユニット・バニラビーンズの“外はね頭担当”として活動。2018年10月のバニビ解散後は家業の日本料理店を継ぎながらも、BS日テレ「イマウタ」にレギュラー出演するなど、音楽への知識を生かした場で活動を続けている。結婚後も変わらず仕事は続けていくという。

リサ(ex. バニラビーンズ)コメント

皆様へ

私事ではありますが、本日入籍致しましたことをご報告させていただきます。
どんな時も応援して下さって、そばで見守ってきて下さった皆様に、心から感謝を申し上げます。
まだまだ未熟ではありますが、いつもお互いを支え合い、温かく、朗らかな家庭を築いていきたいと思います。

今後も変わらず、お仕事を続けていきますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。皆様、これからもよろしくお願い致します。

2020年10月20日 リサ

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

「アイドルのセカンドキャリアを考える 最終回」ビジュアル

犬山紙子&劔樹人がファン目線で考える“アイドルのセカンドキャリア”|アイドルに休みと学びの時間を

6か月
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2011」の様子。

2010年代のアイドルシーン Vol.13 国内最大のアイドルフェス「TIF」はどのようにして生まれたのか(後編)

約1年
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2010」の様子。

2010年代のアイドルシーン Vol.12 国内最大のアイドルフェス「TIF」はどのようにして生まれたのか(前編)

約1年
「アイドルのセカンドキャリアを考える 第5回」ビジュアル

アイドルのセカンドキャリアを考える 第5回 十束おとはは自分の“やってみたい”を叶えてまっすぐに進む(聞き手:レナ)

1年以上
NO IMAGE

元バニラビーンズのリサが第1子を出産「世界で一番大切な存在になりました」

1年以上
「アイドルのセカンドキャリアを考える 第4回」ビジュアル

アイドルのセカンドキャリアを考える 第4回 遠藤舞が初めて「これをやりたい」と思えたボイストレーナーの道(聞き手:レナ)

1年以上
NO IMAGE

アイドルのセカンドキャリアを考える 第2回 佐藤春奈がイメージする、アイドルに寄り添った衣装作り(聞き手:レナ)

2年以上
NO IMAGE

アイドルのセカンドキャリアを考える 第1回 元SKE48・柴田阿弥が語る、アイドル卒業後の人生(聞き手:レナ)

2年以上
レナ(ex. バニラビーンズ)

元バニラビーンズ・レナ、結婚を報告

約3年