JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

岡林信康、23年ぶりの全曲書き下ろしアルバム「復活の朝」発表

岡林信康
3年以上前2021年01月04日 2:01

岡林信康が3月3日に全曲書き下ろしのニューアルバム「復活の朝」をリリースする。

岡林が全曲書き下ろしのアルバムを発売するのは、1998年1月に発表した「風詩」以来実に23年ぶりとなる。本作は、2020年6月にYouTubeで発表された表題曲「復活の朝」を含む9曲を収録。環境破壊、生と死、自身の老い、平凡な日常のありがたさ、画一化する社会やシステム、体制への痛烈な皮肉など、今の時代の空気に切り込んだメッセージソング集となっている。またアルバムのラストは、1969年発表の1stアルバム「わたしを断罪せよ」の最後を飾った楽曲「友よ」の続編ともいえる「友よ、この旅を」で締めくくられる。なおアルバムには、昨年11月に開催された配信ライブで、岡林との30年ぶりの再会を果たした松本隆によるライナーノーツも収録される。

岡林信康「復活の朝」収録曲

01. 復活の朝
02. 蝉しぐれ今は消え
03. コロナで会えなくなってから
04. 恋と愛のセレナーデ
05. お坊ちゃまブルース
06. アドルフ
07. BAD JOKE
08. 冬色の調べ
09. 友よ、この旅を

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

鈴木雅之の音楽履歴書。

鈴木雅之のルーツをたどる|ブラックミュージックだけじゃない、ラブソングの王様を作った10曲

約1か月
V.A.「URC銘曲集4 1970年頃、高円寺『ムーヴィン』で流れていたレコード」ジャケット

1970年頃、高円寺のロック喫茶「ムーヴィン」で流れていたレコード

約1か月
NO IMAGE

細野ゼミ 9コマ目(中編) 細野晴臣とシンガーソングライター

約2年
東郷清丸「To Go To Sing」より。

東郷清丸が「いい湯だな」「ひなげしの花」など名曲カバー映像公開、視聴者は“おひねり”を渡せる

3年以上
NO IMAGE

時代を映し出すプロテストソングの変遷 第1回 “抗議の歌”の誕生と1960年代学生運動

約4年
NO IMAGE

岡林信康が“弟子”坂崎幸之助と「徹子の部屋」出演、セッションをノーカットでお届け

6年近く
NO IMAGE

岡林信康デビュー50周年記念セルフカバーアルバムに矢野顕子、サンボマスターら参加

6年近く