JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

オリンピック・パラリンピック開会式の音楽監督をFPM田中知之が担当、作曲メンバーに小山田圭吾

田中知之(FPM)
2年以上前2021年07月14日 15:03

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」開会式および閉会式のクリエイティブチームのメンバーが発表された。

開会式と閉会式ともにショーディレクターを小林賢太郎、音楽監督を田中知之(FPM)、音楽監督アシスタントをナカムラヒロシ(i-dep、Sotte Bosse)、舞台美術を種田陽平、ライターを放送作家の樋口卓治が担当。開会式は小山田圭吾(Cornelius)、徳澤青弦、原摩利彦、景井雅之が作曲を担当し、映像監督として辻川幸一郎、児玉裕一、小島淳二らが参加する。このほか、開会式のクリエイターの1人として、が~まるちょばのHIRO-PONも参画する。

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」の開会式および閉会式の共通コンセプトは「Moving Forward」。このコンセプトには新型コロナウイルス感染症が拡大している状況下で開催される大会だからこそ、スポーツの力で世界中をつなげ、未来に向かって希望を生み出す場にしていきたいという思いが込められている。「東京2020オリンピック競技大会」の開会式コンセプト「United by Emotion」には、これまでの日々を共に進んできた世界中の人々への感謝や称賛、未来への希望を感じることができる時間を作りたい、という願いが表現された。「東京2020オリンピック競技大会」の閉会式のコンセプトは「Worlds we share」で、たとえ同じ場所にいられなくても、同じ感動をシェアできたことを忘れずに、未来へとつなげていけるセレモニーを目指す。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正します。

関連記事

「BPM ブロス・プラス・ミュージック 」表紙

「TV Bros.」音楽誌で細野晴臣特集、最新インタビューやテクノカット誕生秘話などコンテンツ満載

4日
「中塚武×i-dep」告知ビジュアル

中塚武とi-depがライブ、DJに後藤"shima"ヒロシら

5日
i-dep「FEVER」ジャケット

i-depにベーシスト砂山淳一が加入、ダンスチューン「FEVER」リリース

7日
「OTODAMA’24~音泉魂~『必死のパッチで20年目!大感謝祭』」ビジュアル

「音泉魂」出演者第1弾は打首、クリープ、サンボ、Cornelius、清水ミチコ、羊文学ら28組

9日
再生数急上昇ソング定点観測

Number_i「GOAT」に世界が衝撃 / 「8番出口」非公式ソングに絶賛の嵐

22日
Number_i (c)TOBE Co., Ltd.

Number_iの音楽活動がついに始動!全編ラップ詞の1stシングルで“最高到達点”へ

約1か月
「野宮真貴 Valentine's Day Live 2024 ~Be My Baby~」「野宮真貴 Birthday Live 2024 ~Glamorous Night~」出演アーティスト

野宮真貴ビルボード公演にザ・スクーターズ、小山田圭吾、志磨遼平

約2か月
麻布台ヒルズ開業ムービー「The Lighting Ceremony」収録の様子。

Perfume「無限未来」挾間美帆アレンジでオーケストラ化、麻布台ヒルズ開業ムービーのフルver公開

2か月
あらきゆうこ

Cornelius×くるりのツーマン決定、ドラマーあらきゆうこ生誕50年記念で

2か月
「金字塔」ビジュアル

初回ゲストは小山田圭吾&高城晶平、アーティストが自身の“金字塔”語るポッドキャスト番組スタート

3か月