JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

アイナ・ジ・エンド「劇場版モノノ怪」の主題歌担当、“愛という病”描く新曲流れる予告公開

アイナ・ジ・エンド
約1か月前2024年05月01日 11:03

アイナ・ジ・エンドが、7月26日公開のアニメーション映画「劇場版モノノ怪 唐傘」の主題歌を担当する。

「劇場版モノノ怪」は2006年にフジテレビ「ノイタミナ」枠で初放送されたテレビアニメ「モノノ怪」を映画化した作品。主人公の薬売り(CV:神谷浩史)が、女たちの情念渦巻く大奥に潜入し、恐ろしくも切ない真実に迫る。主要キャラクターの声優として神谷のほか、黒沢ともよ、悠木碧、小山茉美、花澤香菜、甲斐田裕子、ゆかな、梶裕貴、福山潤、細見大輔、津田健次郎、入野自由、戸松遥、日笠陽子が出演する。

主題歌はアイナの新曲「Love Sick」。映画の世界観とマッチする和のテイストを取り入れたエモーショナルなメロディと、“愛という病”をテーマにした情念を揺さぶるような歌詞が特徴の楽曲となっている。なおアイナがアニメーション映画の主題歌を務めるのは今作が初めて。この主題歌が流れる本予告映像が合わせて公開された。

北川役 花澤香菜 コメント

北川は、アサが憧れる大奥の先輩女中です。
大奥という組織の中で、何を守り何を捨てて生きていくのか。
北川の心の「乾き」は、どんな人にも起こりうる感覚なのではないかと思います。
孤独に何かを頑張っている方の心に、届きますように!

淡島役 甲斐田裕子 コメント

独特のテンポ、色使い、カメラワーク、魅惑的なキャラクター、音使い、物語。
ワクワクしながら見ていた「モノノ怪」の世界に出番を得られて、とても嬉しいです。
淡島は大奥の表使。新人に過去を捨てるよう冷たく指導するも、アサ達に翻弄され人間味ある表情を様々見せます。
どんな変化を遂げるのかお楽しみに。

麦谷役 ゆかな コメント

2006年。はじめて「化猫」に関わった時、アフレコ現場には少し、戸惑いの空気がありました。
見たことのない映像を作りたい、そんな意志を強く感じました。
長い時間が経ち、麦谷としてまた、この世界に関われることになりました。変わったもの変わらないもの…全てを見届けたいと思います。

関連記事

アイナ・ジ・エンド「幻友」帯付き表紙

アイナ・ジ・エンド「幻友」写真展大盛況、感謝を込めて再びお渡し会

10日
「anan」2399号通常版の表紙。

JO1が「anan」表紙に4年ぶり登場、通常版&SP版で異なる表情を切り取ったグラビア掲載

15日
「MONSTER baSH 2024」ポスタービジュアル

「MONSTER baSH」に稲葉浩志、UVERworld、村松拓、清塚信也、50TA追加 SMA50周年企画も

17日
petit milady

悠木碧&竹達彩奈のpetit milady、“10+1周年”を記念してライブベストアルバム発表

19日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

蘇我「ロッキン」にBE:FIRST、結束バンド、ENHYPEN、星野源、サカナクションら

19日
布袋寅泰「GUITARHYTHM Vll TOUR FINAL "Never Gonna Stop!"」Blu-rayジャケット

布袋寅泰「GUITARHYTHM VII」ツアー追加公演が映像作品化

20日
フジファブリックとアイナ・ジ・エンドによるコラボセッションの様子。(撮影:西槇太一)

フジファブリックとアイナ・ジ・エンドが「アイナ・ジ・ファブリック」になった“伝説的”ライブ

21日
WOWOWプライム「中島健人 映画の旅人」ロゴ

中島健人の新番組スタート、世界を旅して映画カルチャーを深掘り

23日
「キリエのうた」場面写真

アイナ・ジ・エンド主演映画「キリエのうた」展示会開催 Kyrieや夏彦の衣装、小物、パネルが各地に

24日
V.A.「Hello Kitty 50th Anniversary Presents My Bestie Voice Collection & Dream Stage with Sanrio characters」参加キャスト

サンリオのキャラソンカバーアルバムに入野自由、浦田わたる、仲村宗悟、BUDDiiS森愁斗ら12名参加

24日