JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

少年忍者・川崎皇輝&深田竜生が相葉雅紀主演ドラマに出演、先輩との初共演喜ぶ

左から川崎皇輝、深田竜生。(c)TBS
約1年前2023年03月21日 22:02

4月9日にTBS系で放送されるドラマ「ひとりぼっち ―人と人をつなぐ愛の物語―」に、少年忍者の川崎皇輝と深田竜生の出演が決定した。

「ひとりぼっち ―人と人をつなぐ愛の物語―」は人気シリーズ「渡る世間は鬼ばかり」などを手がけた石井ふく子プロデューサーによる3年ぶりの新作ドラマ。相葉雅紀(嵐)が演じる主人公の孤独な青年・杉信也が、さまざまな人々との交流を通じて変化していく様子が描かれる。信也の心を救うヒロイン・内田千秋を演じるのは上戸彩。このほか坂本冬美、一路真輝、仲野太賀、船越英一郎、えなりかずき、角野卓造、中田喜子、野村真美、藤田朋子、小林綾子といった豪華俳優陣の出演が決定している。

川崎と深田が演じるのは、坂本扮する立花香が店主を務めるおにぎり専門店「たちばな」の常連客。2人が事務所の先輩でもある相葉と共演するのは今回が初となる。相葉との共演について川崎は「初めて会う僕たちとも仲良くしてくださりとてもうれしかったです」、深田は「休憩中に突然楽屋にお邪魔させていただきお仕事の話やプライベートのお話しをしました」と語った。

また伝統ある石井ふく子ドラマへの出演を果たした感想を、川崎は「日本人の心に刻まれている数多くの名作を作り上げている撮影方法を直接肌で感じることができる、とても貴重な機会をいただきました」、深田は「休憩中も待合室などで俳優の皆さんが石井ふく子さんと楽しくお話ししていたり、すごく明るい現場でした。大家族みたいでした」とそれぞれ明かしている。

川崎皇輝 コメント

石井ふく子作品に参加しての感想

日本人の心に刻まれている数多くの名作を作り上げている撮影方法を直接肌で感じることができる、とても貴重な機会をいただきました。元々少ない経験ですがそんな中でも、とても多くのカメラ・マイクを使用した、毎回が「一発撮り」のような撮影は初めての体験で、新しい世界を知ったような気持ちになりとても楽しく撮影に参加させていただきました。
初めて石井ふく子さんにお会いしたのが衣装合わせの時だったのですが、その時からとても気さくで優しく接してくださったのがとても印象的でした。そんなお人柄もあってか、現場全体がとても温かく、実際のおにぎり屋さんか、それ以上に和気藹々とした雰囲気を感じ、本当に素敵な撮影現場でした。

相葉雅紀と共演してみての感想

相葉くんとお仕事でご一緒して、しっかりお話しする機会は今回が初めてでした。
小さい頃、嵐を見てジャニーズに憧れアイドルを目指すきっかけになった方でしたのでかなり緊張していたのですが、相葉くんから話しかけてくださったり会話を盛り上げてくださったりと、初めて会う僕たちとも仲良くしてくださりとてもうれしかったです。
撮影中の昼休憩には、楽屋に深田と2人でお邪魔して色々とお話しさせていただいたこともありました。
特によく覚えているのは初めてキャストの方々とご挨拶をしたリハーサルの日、初めましての先輩しかいない環境でどうしていいか分からずリハーサル室の端で立っていた僕たちに気づいて、空いている席を見つけて座るように促してくださいました。あの日は特に深田と2人で緊張していたので、救っていただいて本当にうれしかったです。

メッセージ

とあるおにぎり屋さんで巻き起こる、年齢も仕事もバラバラな常連客たちの人間模様が描かれるとても心温まる作品です。これまで石井ふく子さんの作品を見てこられた方に楽しんでいただきたいのはもちろんなのですが、あまり馴染みのない方には日本が作り上げてきたドラマ作品のかたちを、新たに一つ感じていただけるきっかけになるのではないかと思います。僕たちも少しではありますが関わらせていただけてとても光栄でした。是非よろしくお願いいたします。

深田竜生 コメント

石井ふく子作品に参加しての感想

休憩中も待合室などで俳優の皆さんが石井ふく子さんと楽しくお話ししていたり、すごく明るい現場でした。大家族みたいでした。
セットでのドラマの撮影は初めてだったのですごく新鮮で楽しかったです。撮影している裏でおにぎりをこっそりいただきました。最高に美味しかったです。
ベテラン俳優の方々と一緒にお芝居をすることができてすごく勉強になりました。
自分の撮影が無いところでも、俳優さんが芝居をされているのを見学させていただけてすごく貴重な体験でした。

相葉雅紀と共演してみての感想

僕たちが緊張でガチガチになっている時に話しかけてくださりすごく優しかったです。
相葉くんとお話しがしたくて、休憩中に突然楽屋にお邪魔させていただきお仕事の話やプライベートのお話しをしました。

メッセージ

今までなんとなくおにぎりを食べてきたのですが、この作品をきっかけにおにぎりが大好きになりました。
皆さんもおにぎりを大好きになってください。僕の好きな具材は卵黄そぼろです。あと筋子さけも大好きです。

TBS系「ひとりぼっち ―人と人をつなぐ愛の物語―」

2023年4月9日(日)21:00~22:48

※川崎皇輝の「崎」はたつさきが正式表記。

関連記事

櫻井翔

日テレ「THE MUSIC DAY」今年のテーマは“サプライズ”、総合司会は12年連続で櫻井翔

5日
「2024FNS歌謡祭 夏」ビジュアル (c)フジテレビ

「2024FNS歌謡祭 夏」放送決定、司会は相葉雅紀

8日
「相葉マナブ」収録の様子。(c)テレビ朝日

亀梨和也が見事な包丁さばき披露!「相葉マナブ」に9年ぶり登場

12日
保護犬をトリミングする相葉雅紀(左)、松島聡(右)(c)日本テレビ

犬好き松島聡&相葉雅紀、チワワとトイ・プードルをトリミング

20日
(c)ナタリー

松本潤が独立「さまざまな表現を探求していきたい」

21日
「墜落JKと廃人教師 Lesson2」ポスタービジュアル

音羽-otoha-、HiHi Jets橋本涼主演ドラマ「墜落JKと廃人教師2」主題歌書き下ろし

22日
anan2398号表紙 (c)マガジンハウス

King & Prince高橋海人の肩に永瀬廉が顎乗せ

25日
緊張の面持ちで「第32回 橋田賞」に出席した相葉雅紀(嵐)。

相葉雅紀が「橋田賞」受賞に喜び「ホントに夢にも思ってなかった」

27日
左から相葉雅紀(嵐) 、吉村崇(平成ノブシコブシ)。(c)日本テレビ

相葉雅紀が日テレ系モノマネ特番でMC

約1か月
「笑うマトリョーシカ」キービジュアル

櫻井翔がTBSの7月期ドラマ「笑うマトリョーシカ」に出演、物語を司る若き政治家に

約1か月