JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

目黒蓮、山田涼介、相葉雅紀らがグッときた歌詞は?Da-iCE花村想太は「CITRUS」作詞エピソード明かす

目黒蓮(Snow Man)(c)TBS
約1年前2023年03月30日 22:04

本日3月31日19:00よりTBS系で音楽特番「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ」が4時間にわたって放送される。

加藤浩次(極楽とんぼ)がMCを務める「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ」は、数ある名曲の“心に刺さった歌詞”に注目し、名曲の魅力を再発見する歌詞特化型の音楽番組。8回目の放送となる今回は、「好きが止まらない時に刺さった!グッとフレーズ」や「別れと旅立ちの季節に刺さるグッとフレーズ」などを世代別に紹介する。スタジオにはアーティストゲストとして小渕健太郎(コブクロ)、秦基博、花村想太(Da-iCE)、miwa、スタジオゲストとして岡田結実、影山優佳(日向坂46)、土田晃之、上地雄輔、チャンカワイ(Wエンジン)、上白石萌歌が登場する。

小渕は自身が作詞したコブクロの楽曲「ここにしか咲かない花」の誕生ストーリーを披露。小渕は作詞のためにとある島に出向き、そこで感じたことをこの曲の歌詞に込めたという。秦はデビュー前に自身のこれからへの気持ちを込めた2ndシングル曲「鱗(うろこ)」の誕生秘話を語り、花村はDa-iCEの楽曲「CITRUS」を作詞した際の苦労を明かす。miwaは「コウノドリ」の主題歌として書き下ろした楽曲「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」について、友人などの出産体験にヒントを得たというエピソードを語る。

上白石は、ある悩みを抱えていた高校生の頃、聴くと自分を肯定された気持ちになって迷いが晴れたという“グッとフレーズ”について語る。影山はコロナ禍に心の支えとなった思い出のフレーズを発表する。

加藤がインタビュアーとなり著名人に取材するコーナーには相葉雅紀、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、目黒蓮(Snow Man)が出演し、“グッとフレーズ”を明かす。さらに秋元真夏が乃木坂46時代に仲間の大切さを教えられたフレーズ”、杉谷拳士が野球を始めた少年時代から将来プロ野球選手になれたら入場曲に使いたいと思っていたという楽曲のフレーズについて話す。

TBS系「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ」

2023年3月31日(金)19:00~22:54
<出演者>
MC:加藤浩次(極楽とんぼ)
進行:江藤愛(TBSアナウンサー)
VTR:相葉雅紀 / 秋元真夏 / 杉谷拳士 / 目黒蓮(Snow Man) / 山田涼介(Hey! Say! JUMP)
アーティストゲスト:小渕健太郎(コブクロ) / 秦基博 / 花村想太(Da-iCE) / miwa
スタジオゲスト:岡田結実 / 影山優佳(日向坂46) / 上地雄輔 / 上白石萌歌 / チャンカワイ(Wエンジン) / 土田晃之

関連記事

スカート「波のない夏 feat. adieu」配信ジャケット

スカートがadieu迎えた新曲配信、映画「水深ゼロメートルから」主題歌

約10時間
松田好花(日向坂46)の1st写真集「振り向いて」より。(撮影:岡本武志)(c)講談社

吊り橋に松田好花、高さ70mでも臆せず笑顔

約17時間
「バズリズム LIVE -10th Anniversary-」ロゴ

4DAYS開催「バズリズム LIVE」にイエモン、櫻坂46、INI、MAN WITH A MISSION、龍宮城ら登場

1日
「ヒロミのおせっ買い!」5月11日放送回より。(c)日本テレビ

トラジャ松田元太&INI田島将吾がロケ番組に出演、長年の友人コンビでお買い物

1日
齊藤京子

齊藤京子が東宝芸能に所属、オフィシャルファンクラブやメッセージアプリも開始

2日
花村想太(Da-iCE)

Da-iCE花村想太が伊丹産業の新テレビCMに参加、4オクターブの美声響かせる

2日
「The Covers」より、左からリリー・フランキー、GLIM SPANKY、上白石萌歌。(写真提供:NHK)

GLIM SPANKY「The Covers」でブリグリ名曲カバー、10周年記念し過去映像も多数オンエア

3日
高本彩花の1st写真集(タイトル未定)より。(撮影:東京祐)(c)KOBUNSHA

日向坂46高本彩花、透けるニットでボディライン披露

3日
坂本冬美

坂本冬美がさまざな時代の“想い”歌唱 新アルバムで安全地帯、GACKT、秦基博らの名曲カバー

3日
鈴木愛理

鈴木愛理の弟が今夜「バズリズム」でテレビ初登場、姉の知られざる素顔を明かす

7日