JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

THE LAST ROCKSTARS日米ライブ決定、緊急会見でYOSHIKI激白「この身を滅ぼしてもいい」

THE LAST ROCKSTARS
11か月前2023年08月04日 8:05

THE LAST ROCKSTARSが本日8月4日に東京都内で緊急記者会見を実施。2ndシングル「PSYCHO LOVE」のリリースと、11月に東京とロサンゼルスでライブを行うことを発表した。

2ndシングル「PSYCHO LOVE」は今年1月に行われたデビューライブでも披露されていた楽曲で、本日4日に配信リリースされた。本日の会見にはYOSHIKI(Dr, Piano / X JAPAN)、HYDE(Vo / L'Arc-en-Ciel、VAMPS)、SUGIZO(G / LUNA SEA、X JAPAN)、MIYAVI(G)がそろって登壇し、新曲とライブに関するトークを繰り広げた。

YOSHIKIが自ら「1stシングルからちょっと時間が空きましたが、念願の『PSYCHO LOVE』が発売になりました。そして日本とロサンゼルスでコンサートが決定しました」と発表したのち、4人は再始動を祝って乾杯。YOSHIKIは本日の「ミュージックステーション」特番への出演を控え「これからテレビとかあるのに、飲んじゃって大丈夫?(笑)」と冗談を飛ばしつつ、リラックスした雰囲気でトークへと入った。

「僕らの結成につながったと言っても過言ではない」とYOSHIKIが語る「PSYCHO LOVE」は、今から2年ほど前にHYDEが書いた楽曲。「YOSHIKIさんに『この曲どうですか』って言ったら気に入ってくれて。新しいバンドでやれたらという話が持ち上がっていたんです」とHYDEが話すと、YOSHIKIも「僕らは(バンド結成の)話をしていてもなかなか前に進まなかったので、HYDEが曲を作ってきたことで一気に前に進み始めた感じです」と振り返った。

楽曲タイトルの「PSYCHO LOVE」の意味をMIYAVIから尋ねられたHYDEは「世界と日本をつなぐ“最高”という言葉。『最高の愛』ですね(笑)」と明かし、「ダジャレだったんかい! (記事の)見出し決定ですよ(笑)」とツッコまれる。また、楽曲のアレンジについて話が及ぶと、SUGIZOは「アレンジが二転三転、四転五転くらいしてますよね。みんなの特性をぶち込んでまた壊して、ということを繰り返して」と振り返り「8月4日にリリースするなら納期のデッドは6月末と言われてたのに、1カ月くらい押して……」と過酷な舞台裏を明かした。

11月のライブは東京・有明アリーナで3公演、アメリカ・ロサンゼルスのYouTube Theaterで1公演が行われる。このライブを控え、改めて今年1月の初ライブを振り返ったMIYAVIは「初日を迎えることができるのかドキドキしていたけど、お客さんの熱気やほかのメンバーから感じるエナジーを楽しみながら、改めて『世界でやれるグループなんだ』と再確認しました」と話す。一方、X JAPANのメンバーとして数々の苦難を乗り越えてきたSUGIZOは「15年ずっとこうですから、基本動じないですね。絶対にうまくいくという確信がありました」と自信を見せ、「4人の化学反応、爆発力が想像以上にすさまじくて。命を懸けてやらなきゃいけない、これからが本当の勝負だと思いました」と振り返った。

次のツアーに向けた思いを尋ねられたYOSHIKIは「バンドをやっている以上、前に進む以外のチョイスはないです。日本の音楽シーンは素晴らしいと思うけどまだまだたくさんの壁があるし、壁を壊さないというチョイスはない。前回以上に壁をぶっ壊します」と意気込む。そして「僕も先頭を切ってぶつかっているけど、みんなの『一緒にやろう』感にすごくジーンときています。この身を滅ぼしてもいい、くらいの気持ちでぶつかっています」と、THE LAST ROCKSTARSにかける思いを熱く語った。

終盤の質疑応答ではライブやレコーディングでのベーシストの参加について質問が寄せられるが、この問いかけで場内に緊張感が走るひと幕も。YOSHIKIは「その質問はあまり重要なことじゃないと思う。ロックバンドはなぜドラム、ギター、ベース、ボーカルなのか、そういう時代じゃないし。コンサートではMIYAVIがベースラインもできるし、オクターブ下の音も出せるし、あんまり重要なことじゃないです」と回答。SUGIZOも「申し訳ないですが固定観念だと思うし、うちらは逆にそこが強みだと思う。おのずとシンセベースのダンスロックになることが特性になったし、結果的にはオーライだと思う」と真摯な表情でTHE LAST ROCKSTARSのオリジナリティを語った。

会見の最後には報道陣によるフォトセッションが行われた。グラスを手にしたメンバー4人はそれぞれ腕を絡ませながら仲睦まじくシャンパンを飲み、新たな活動への士気を高めていた。

THE LAST ROCKSTARS 2023 日本公演&ロサンゼルス公演

2023年11月21日(火)東京都 有明アリーナ
2023年11月22日(水)東京都 有明アリーナ
2023年11月23日(木・祝)東京都 有明アリーナ
2023年11月29日(水)アメリカ ロサンゼルス YouTube Theatre

関連記事

再生数急上昇ソング定点観測

=LOVE「絶対アイドル辞めないで」に男性グループ推しも共感の嵐 / 新人808(YAOYA)の非凡な才能

3日
「YOKO Fest 2024 10周年だヨ~全員集合!」フライヤー

UNITED・横山明裕の“追悼還暦パーティ”にPATA、ANZA、元PASSPO☆増井みお、MAD大内ら集結

3日
日本テレビ系「THE MUSIC DAY 2024」ポスタービジュアル (c)日本テレビ

「THE MUSIC DAY」タイムテーブル発表!Snow Man、乃木坂46、ミセス、NewJeansら登場

4日
(c)ナタリー

本日放送「FNS歌謡祭2024 夏」タイムテーブル発表!NewJeans、ME:I、Number_iら登場

5日
HYDE

「更なる恐怖の世界に誘っていければ」HYDEが内田理央主演ドラマ「嗤う淑女」を彩る

7日
「OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.13」ロゴ

「男鹿フェス」タイムテーブル発表 HYDE、ELLEGARDEN、Dragon Ashら出演

8日
「CDツイン スーパー戦隊 VS 仮面ライダー 2015~2024」のジャケットは未定。

スーパー戦隊シリーズ&仮面ライダーシリーズ主題歌収めた2枚組CD発売

8日
日本テレビ系「THE MUSIC DAY 2024」ポスタービジュアル (c)日本テレビ

「THE MUSIC DAY」第2弾でaespa、JO1ら 高橋海人×SOTA×KAITAの幼馴染コラボも

9日
「テレビ朝日ドリームフェスティバル2024」千葉県 幕張メッセ国際展示場4~7ホール出演者ラインナップ

テレ朝「ドリフェス」にHYDE、リーダーズ、UVERworld、SKY-HI、BE:FIRSTら出演決定

10日
「TOMAKOMAI MIRAI FEST 2024」キービジュアル

苫小牧の音楽フェスに氣志團、ゴールデンボンバー、SUGIZO、川崎鷹也、タイトル未定ら出演

11日