JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

シバノソウが来週リリースの新作CDより「21歳」先行配信、音楽ライター・南波一海のコメント到着

2年以上前2022年03月10日 9:04

シバノソウが本日3月9日に新曲「21歳」を配信リリースした。

「21歳」は、シバノが3月16日にリリースする新作CD「これから」のラストを飾るナンバー。新作CDの収録曲が配信されるのは「愛を祈らないで」に続き、これが2曲目となる。また「これから」について、音楽ライター・南波一海によるコメントも到着した。

南波一海 コメント

シバノソウはおそらくこういうことを歌っているのだと思います。

あなたと同じところにいる、という感覚を抱いて友達やパートナーになったりしたのだけれど、結局、私とあなたは同じではなかった、私は私でしかなかったのだと気づいてしまった。
けれども、私は誰かと出会って生きてきたし、生きていくだろう、と。

どうしたって孤独はなくならないとわかってしまった人が、絶望と同時に希望も等しく抱き、無二の仲間たちと作品を作り上げたということが、もう、たまらなく人間らしく複雑でグッときます。
10代はああだったこうだったと過去を振り返る歌を多く歌ってきたなかで、ここでは先を見ている変化にも驚きました。タイトルが「これから」だし。

大人になるプロセスの心の機微をこんなふうに掬い取った歌が聴けるなんて。とかなんとか思いつつまったくの的外れだったらすみません。

関連記事

シバノソウ「いつでも」リリース記念ライブ「attitude」フライヤー

シバノソウ、レコ発で重大発表

3か月
音楽ナタリー編集部が振り返る、2023年のライブ

音楽ナタリー編集部が振り返る、2023年のライブ

6か月
「聴くなら聞かねば!」ビジュアル

アンジュルム橋迫鈴とアイドルの意外性を考える(後編)

6か月
「聴くなら聞かねば!」ビジュアル

アンジュルム橋迫鈴とアイドルの意外性を考える(前編)

6か月
「聴くなら聞かねば!」ビジュアル

佐々木敦&南波一海の「聴くなら聞かねば!」 13回目 後編 もふくちゃんとアイドルグループの持続可能性を考える

約1年
「聴くなら聞かねば!」ビジュアル

佐々木敦&南波一海の「聴くなら聞かねば!」 13回目 前編 もふくちゃんとアイドルグループの持続可能性を考える

約1年
シバノソウ

シバノソウ初監督映画「世界が終わったら」完成、佐々木敦との上映&トークイベント開催

1年以上
「こんプロラジオ」ロゴ

ベボベ小出祐介×南波一海トーク企画「こんばんはプロジェクト」が音声コンテンツに

1年以上
「聴くなら聞かねば!」ビジュアル

佐々木敦&南波一海の「聴くなら聞かねば!」 12回目 後編 作詞作曲家・星部ショウとハロプロソングを考える

1年以上
「聴くなら聞かねば!」ビジュアル

佐々木敦&南波一海の「聴くなら聞かねば!」 12回目 前編 作詞作曲家・星部ショウとハロプロソングを考える

1年以上