JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

カクバリズム20周年ファイナル公演タイムテーブル発表、YSIGシライシコウジが一夜限りの復活

「KAKUBARHYTHM 20years Anniversary Special Vol.10 Final」タイムテーブル
1年以上前2022年11月16日 12:03

11月23日に東京・立川ステージガーデンで開催されるライブイベント「KAKUBARHYTHM 20years Anniversary Special Vol.10 Final」のタイムテーブルが公開された。

このイベントはカクバリズムの20周年記念イベントのクライマックスシリーズ最終公演として行われるもの。屋内ステージに12組が出演するほか、屋外ステージにはOgawa & Tokoro、MU-STARSと今回新たに追加発表されたMasatomo Yoshizawa, XTALが出演し、豪華競演を繰り広げる。

またトリを務めるYOUR SONG IS GOODのステージには、2020年12月に病気療養のため脱退したオリジナルメンバーのシライシコウジ(G)が出演。ファンの前で最後のパフォーマンスを披露する。今回のシライシの出演に際し、サイトウ“JxJx”ジュン(Organ, Vo)は「バンドメンバーとして一緒に演奏するのはこれが最後となりますが、再び同じステージに立てること、それを皆さんと分かち合えること、メンバー・スタッフ一同とても楽しみにしております。あのカッティングギターがもう一度聴ける」とコメントを寄せている。

イベントのチケットは現在一般販売中。

サイトウ“JxJx”ジュン コメント

カクバリズム20周年ファイナルにて、2020年に療養のためバンドを離れたシライシコウジ君が一夜限り、YOUR SONG IS GOODにカムバックいたします。

バンドメンバーとして一緒に演奏するのはこれが最後となりますが、再び同じステージに立てること、それを皆さんと分かち合えること、メンバー・スタッフ一同とても楽しみにしております。あのカッティングギターがもう一度聴ける。

ライブが終わればシライシ君もバンドもそれぞれの人生に戻るでしょう。当日は思いっきり楽しみましょうね!

KAKUBARHYTHM 20years Anniversary Special Vol.10 Final

2022年11月23日(水・祝)東京都 立川ステージガーデン
<出演者>
思い出野郎Aチーム / Homecomings / Hei Tanaka / スカート / 片想い / mei ehara / 在日ファンク/ キセル / VIDEOTAPEMUSIC / 二階堂和美 / cero / YOUR SONG IS GOOD / MU-STARS / Masatomo Yoshizawa, XTAL / Ogawa & Tokoro

関連記事

「mei ehara, KAKUBARHYTHM presents『カンバセイション』」告知ビジュアル

mei ehara、自主企画「カンバセイション」で盟友トリプルファイヤーとツーマンライブ

1日
「LIQUIDROOM 20th ANNIVERSARY 坂本慎太郎」告知ビジュアル

坂本慎太郎、羊文学、ceroがLIQUIDROOMの20周年公演に登場

4日
「化け猫あんずちゃん」ポスタービジュアル

佐藤千亜妃「化け猫あんずちゃん」主題歌担当、たぬきの声と動きは澤部渡

4日
「FUJI & SUN」イメージ

「FUJI & SUN」くるりやCKB、ネバヤンらのパフォーマンスを放送

5日
スカート「波のない夏 feat. adieu」配信ジャケット

スカートがadieu迎えた新曲配信、映画「水深ゼロメートルから」主題歌

9日
VIDEOTAPEMUSIC

VIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムの完成を報告「かなり特殊な形式で濃密な作品になります」

10日
GERA「ビッグビューティー」ビジュアル

スカート澤部渡×街裏ぴんく、全13回のポッドキャスト特番「ビッグビューティー」スタート

11日
「YON FES 2024」ロゴ

フォーリミ主催「YON FES 2024」にKANA-BOON、ユアソン、チリビ、リーガルリリー出演

11日
Pome Shih Tzu

中川理沙やMC.sirafu擁する新バンドPome Shih Tzuが自主企画開催、ゲストはChappo

11日
スカートと「ひらやすみ」のコラボPVより。

スカートが「ひらやすみ」とコラボ、ローラズ井上花月を迎えた新曲流れるPV公開

12日