JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

“CDがもっとも売れた10年間”の100枚を厳選した90年代J-POP入門書発売

「『90年代J-POPの基本』がこの100枚でわかる!」(帯あり)
6か月前2023年09月06日 1:03

栗本斉による著書「『90年代J-POPの基本』がこの100枚でわかる!」が9月20日に発売される。

テレビドラマのタイアップによるミリオンヒットの連発に、小室哲哉によるTKサウンドや、ZARDやB'zなどのビーイング系アーティストの大躍進、そしてイカ天、渋谷系、R&Bディーヴァといったムーヴメントに、クラブミュージックやインディロックの台頭など、あらゆる音楽ジャンルが渾然一体となってヒット作が続出した90年代の日本の音楽シーン。

本書は、1990~99年の間にリリースされた作品の中から各年10枚ずつ、全100枚のアルバムを紹介するJ-POP入門書。サザンオールスターズや山下達郎といった年間チャートの上位作品はもちろん、フリッパーズ・ギター、スチャダラパー、フィッシュマンズなど、その年を象徴すると思われる作品も紹介されており、日本音楽史上CDがもっとも売れたとされる90年代の音楽シーンを幅広く知ることができる1冊となっている。

なお表紙のイラストは気鋭のイラストレーター・gataが描き下ろした。

「『90年代J-POPの基本』がこの100枚でわかる!」掲載アーティスト

サザンオールスターズ、BUCK-TICK、FLYING KIDS、LINDBERG、東京スカパラダイスオーケストラ、BEGIN、たま、KAN、JITTERIN'JINN、岡村靖幸、山下達郎、ビブラストーン、フリッパーズ・ギター、Original Love、HIS、小泉今日子、槇原敬之、CHAGE and ASKA、B'z、長渕剛、Blankey Jet City、小田和正、SING LIKE TALKING、L⇔R、米米CLUB、X JAPAN、中島みゆき、竹内まりや、DREAMS COME TRUE、森高千里、氷室京介、橘いずみ、WANDS、PIZZICATO FIVE、ZARD、玉置浩二、小沢健二、福山雅治、松任谷由実、広瀬香美、TRF、藤井フミヤ、カーネーション、Mr.Children、TOWA TEI、LUNA SEA、シャ乱Q、大黒摩季、THE BOOM、JUDY AND MARY、斉藤和義、LOVE TAMBOURINES、奥田民生、スチャダラパー、SMAP、小島麻由美、スピッツ、古内東子、My Little Lover、KGDR、ウルフルズ、フィッシュマンズ、GLAY、サニーデイ・サービス、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT、globe、安室奈美恵、エレファントカシマシ、UA、久保田利伸、THE YELLOW MONKEY、電気グルーヴ、BONNIE PINK、山崎まさよし、SPEED、川本真琴、今井美樹、KinKi Kids、スガシカオ、Chara、Buffalo Daughter、PUFFY、SUPERCAR、Every Little Thing、Cocco、MISIA、モーニング娘。、ゆず、the brilliant green、HIDE、浜崎あゆみ、椎名林檎、SUGARSOUL、宇多田ヒカル、くるり、Hi-STANDARD、L'Arc-en-Ciel、RHYMESTER、Dragon Ash、クラムボン

関連記事

「吉井和哉 詩集 2003-2023」書影

「吉井和哉 詩集 2003-2023」刊行、未発表を含む全118編

38分
(c)ナタリー

発売から27年、今のKinKi Kidsが歌う「愛されるより 愛したい」ライブ映像公開

約15時間
くるり(撮影:西槇太一)

くるりとTeleが世代を超えて競演、愛とリスペクトあふれるツーマンライブ

約15時間
「ARABAKI ROCK FEST. 24」ロゴ

「アラバキ」にOAU×奥田民生、HYDE、西川貴教、クリーピー、Vaundyら26組追加

約16時間
L'Arc-en-Ciel × ROUND1コラボキャンペーンビジュアル

ラルクとROUND1がコラボ、曲名冠したメニューやカラオケコラボルームが登場

約18時間
浜崎あゆみ(写真提供:NHK)

NHK浜崎あゆみ特番、未公開インタビュー&紅白全出場回映像を加えた完全版オンエア

約18時間
「ユリイカ2024年3月臨時増刊号 総特集=92年目の谷川俊太郎」書影

谷川俊太郎特集「ユリイカ」増刊号に原田郁子、柴田聡子、小室等が寄稿

約20時間
細野晴臣「HOSONO HOUSE」ジャケット

細野晴臣「HOSONO HOUSE」発売から50年、国内外のアーティストが参加したカバーアルバム制作決定

約23時間
「KOBE SONO SONO '24」出演アーティスト

神戸「SONO SONO」にトータス松本、藤原さくら、角舘健悟、グソクムズら追加

1日
古内東子「SUHADA」配信ジャケット

古内東子、デビュー30周年記念の締めくくりに「素肌」英語ver.リリース

1日